サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年3月14日

イネ イチモンジセセリ

イチモンジセセリの幼虫

頭部が細長い紡錘形をして,その背面に褐色の条があります。幼虫全体は緑色をしています。

幼虫は2~3枚の葉を寄せ集めて,円筒状につづることから,イネツトムシとも呼ばれます。つづられた葉が多くなると,減収することがあります。

千葉県では7月に幼虫の発生が見られ,被害葉が目立つようになります。イネに大きな被害を及ぼすことは少ないですが,フタオビコヤガとともにイネを食害するチョウ目の代表的なものです。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農林総合研究センター病害虫防除課

電話番号:043-291-6077

ファックス番号:043-226-9107

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?