サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年3月14日

ナシ ハマキムシ類

チャハマキの成虫(雄)

体長約10mmです。
雌の斑紋は雄より不明瞭です。

チャノコカクモンハマキの成虫

体はチャハマキより小さく,斜めに3本の線が入っています。

ハマキムシ類は,ナシの他に,カキ,ウメ等にも被害を及ぼします。

千葉県において,ナシを加害する主な種類は,チャハマキ,チャノコカクモンハマキ等です。ナシ園内に設置したフェロモントラップ調査では,4月上旬から成虫の発生が確認され,年3~4回ピークがあります。

主な被害は,幼虫による葉や果実の食害です。葉は内側に巻かれたり,つづり合わせたようになります。また果実は表面を浅く食害されます。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農林総合研究センター病害虫防除課

電話番号:043-291-6077

ファックス番号:043-226-9107

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?