ここから本文です。

ホーム > イベント情報 > イベント・講座・セミナー > 「人生の選択と終い方」の開催について(令和2年2月1日)

更新日:令和元(2019)年12月9日

「人生の選択と終い方」の開催について(令和2年2月1日)

昨年度に引き続き、千葉県医師会と千葉県男女共同参画センターの連携セミナーを開催します。講座だけでなく、医師に気軽に質問や話しができる「おはなし会」も開催します。

医師会チラシ表

チラシ表

医師会チラシ裏

チラシ裏

開催日時

令和2(2020)年2月1日 (土曜日)午後2時30分から4時45分(受付午後2時から)

募集期間

令和元(2019)年12月5日から令和2(2020)年1月31日

開催場所

名称 公益社団法人千葉県医師会館
住所 千葉市中央区千葉港4-1
Email 千葉県男女共同参画センター代表メールアドレス

対象

どなたでもご参加いただけます。

募集人数

申込先着順
講座 100名
おはなし会 各約30名

内容

講座「人生の選択と終い方」午後2時30分から午後3時30分

講師 松岡かおり先生(千葉県医師会理事 いけだ病院院長 船橋在宅医療ひまわりネットワーク役員)

あなたにはかかりつけ医がいますか?誰にでもくる老いと病気。選択を迫られるときのために、今からの心構えを一緒に考えましょう。

 

おはなし会 午後3時45分から午後4時45分

テーマごとにグループに分かれ、医師からお話を聞いたり、直接質問をすることができます。おはなし会は話を聞くだけでもかまいません。気になるテーマのグループにご参加下さい。途中の移動は自由ですので、複数のテーマが気になる場合、是非、他のグループにもご参加ください。

テーマ

  1. よろず相談 金江清先生(千葉県医師会副会長 かなえクリニック 柏市医療公社医療センター所長)
  2. 意思決定支援(リビングウィル(千葉県医師会版)の記入方法※) 海村孝子先生(千葉県医師会理事 海村医院本院院長)
  3. 在宅医療でできること 志賀元先生(千葉県医師会理事 手賀の杜クリニック院長)
  4. 認知症と共に生きる 細井尚人先生(千葉県医師会理事 袖ケ浦さつき台病院 認知症疾患医療センター センター長)

※リビングウィルとは「生前の意思」

費用

無料

申込方法

【申込先】
千葉県男女共同参画センター
FAX:043-420-8581
TEL:043-420-8411

【メールでのお申込み】
件名を「2月1日講演参加希望」として氏名、住所、電話番号、希望されるおはなし会のテーマ、事前質問(あれば)を千葉県男女共同参画センター(kenkyouse@mz.pref.chiba.lg.jp)まで送信してください。

【FAXまたは電話でのお申込み】
FAXでのお申込みの方は関連資料の「チラシ兼参加申込書」に必要事項をご記入のうえ、上記の番号へ送信してください。
電話でのお申込みの方は、上記番号へ「チラシ兼参加申込書」と同じ内容をお知らせください。

その他

【事前質問について】
講座やおはなし会で聞きたい事をご質問ください。質問者のお名前は公表いたしません。時間の都合上、全ての質問にお答えできない可能性がございます。また、質問に個人情報等が含まれますとお答えすることができません。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部男女共同参画センター 

電話番号:043-420-8411

ファックス番号:043-420-8581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?