サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 被害状況・被災者支援 > 最近の災害の被害状況と支援情報 > 令和元年度の災害 > 台風15号による市町村立学校施設の被害状況について

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年9月25日

台風15号による市町村立学校施設の被害状況について

発表日:令和元年9月24日
千葉県教育庁企画管理部財務課

台風15号による県内の市町村立学校施設の被害状況は、全小・中学校・高等学校等1,286校(園)のうち、半数を超える757校(園)において、体育館の屋根の大破や外壁の剥離をはじめ、窓ガラスの破損や倒木などの被害がありました。

各市町村においては、施設の応急対応等により、全ての学校で平常授業を再開しましたが、今後は、正確な被害状況の把握を行うとともに、速やかに、施設の復旧を図る必要があります。

県教育委員会としては、一日も早く、児童・生徒がこれまでと同じように、安心して学校生活を送ることができるよう、国と連携して、全力で市町村を支援してまいります。

1.調査時点

令和元年9月24日(火曜日)現在

2.被害状況

49市町村757校(園)

学校種別被害状況

学校種別

設置校(園)数
A

被害校(園)数
B

被害割合(%)
(B/A)

小学校

781

467

59.8

中学校

373

244

65.4

高等学校

7

3

42.9

特別支援学校

7

2

28.6

幼稚園

118

41

34.7

1,286

757

58.9

※1.主な被害状況

体育館の屋根の大破、外壁の剥離、渡り廊下や自転車置場の屋根の破損、屋上防水シートの破損等による雨漏り、フェンスの倒壊、防球ネットの破損、窓ガラスの破損、倒木など。

※2.被害校(園)数は、被害状況の精査により変更することがあります。

設置者別被害状況

設置者別被害状況(9月24日現在)(PDF:46KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部財務課財務指導室 財務・助成班

電話番号:043-223-4025

ファックス番号:043-221-4632

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?