ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 競技力向上 > 東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援

更新日:令和2(2020)年3月26日

東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援

新着情報

過去の新着情報一覧

 

メニュー

こちらのページでは、東京オリンピック・パラリンピックに向けて、千葉県ゆかりの選手を多く輩出するために実施する各種事業、千葉県ゆかりの選手や選手が出場する各種競技大会の様子などについてご紹介します。

千葉県が指定する強化指定選手・団体一覧(平成26年度~)

県強化指定選手やリオ五輪・パラリンピックのメダリストといった注目選手のインタビューをご紹介しています。

強化指定選手が出場する大会レポートや、パラアスリートを発掘する体験会情報などをお伝えしています。

千葉県から、全国で、そして世界の夢の舞台で活躍するアスリートを輩出する、県内のスポーツチームやクラブ、各種団体をご紹介します。

千葉県が実施する各種アスリート強化・支援事業

千葉県では、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に千葉県ゆかりの選手が一人でも多く出場し、県民に元気と勇気を与えることができるよう、現在のジュニア世代や、障害者スポーツ選手を対象に「東京オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援事業」を推進しています。

事業実施年度

2014年度から2019年度(6年間)

該当競技

東京オリンピック開催競技(33競技)

陸上競技、水泳、レスリング、柔道、サッカー、バレーボール、体操、ボクシング、バドミントン、フェンシング、テニス、アーチェリー、ウエイトリフティング、射撃、セーリング、ゴルフ、ボート、バスケットボール、卓球、トライアスロン、ハンドボール、自転車、7人制ラグビー、ホッケー、カヌー、馬術、近代五種、テコンドー、野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィン

東京パラリンピック開催競技(22競技)

アーチェリー、車いすラグビー、車いすフェンシング、車いすテニス、車いすバスケットボール、ゴールボール、視覚障害者5人制サッカー、シッティングバレーボール、自転車、柔道、水泳、卓球、射撃、馬術、パワーリフティング、バドミントン、テコンドー、ボート、ボッチャ、陸上、カヌー、トライアスロン

事業・支援内容

外部指導者活用、スポーツ医・科学サポート、競技用具の整備、海外遠征、国際大会の視察、国内遠征、強化合宿、選手・チームの招聘

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課スポーツ推進室 オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?