サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 競技力向上 > 東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援 > 競技会レポート・競技体験会情報 > 千葉県強化指定選手が大活躍!2017ジャパンパラウィルチェアーラグビー競技大会開催~準優勝の日本が千葉で魅せた激戦4日間~(平成29年5月25日~28日)

更新日:平成29(2017)年6月22日

千葉県強化指定選手が大活躍!2017ジャパンパラウィルチェアーラグビー競技大会開催~準優勝の日本が千葉で魅せた激戦4日間~(平成29年5月25日~28日)

平成29年5月25日(木曜日)から28日(日曜日)まで、日本、オーストラリア、アメリカという世界ランクトップ3の強豪国が、千葉ポートアリーナ(千葉市中央区)にてウィルチェアーラグビー国際大会の激戦を繰り広げました。

日本は決勝戦で、予選で一度も勝利することができなかったアメリカと再び対戦し、最後の最後までもつれる展開の好試合となりましたが、1点差で惜敗、準優勝となりました。

リオデジャネイロパラリンピックでは悲願の銅メダルをつかんだ日本は、同大会銀メダルのアメリカや、金メダルのオーストラリアに対して、果敢に素早く攻守を切り替え、セットプレーを駆使するなど、終始目の離せないゲーム展開でした。地元の小学生が応援にかけつけ、選手たちの白熱した戦いに、会場からは惜しみない拍手と熱い声援が寄せられました。千葉県特別強化指定選手が3名、代表として参加する日本代表チームの活躍に、引き続き応援をお願いします。(写真は千葉県特別強化指定選手の羽賀理之選手)

大会概要

  • 大会名:「東日本大震災復興支援」2017ジャパンパラウィルチェアーラグビー競技大会
  • 主催:公益財団法人日本障がい者スポーツ協会
  • 共催:一般社団法人日本ウィルチェアーラグビー連盟
  • 日程:平成29年5月25日(木曜日)~5月28日(日曜日)
  • 会場:千葉ポートアリーナ(千葉市中央区)
  • 参加国:日本、アメリカ、オーストラリア
  • 結果:優勝アメリカ、準優勝日本、3位オーストラリア

大会結果レポートは公益財団法人日本障がい者スポーツ協会外部サイトへのリンクでもご覧いただけます。

大会風景

今井友明選手(千葉県特別強化指定選手)はディフェンスでチームに貢献。

地元の小学生たちが大応援団となって選手の体を張ったプレイを後押し。

 

 

※千葉県が東京オリンピック・パラリンピックアスリート強化支援事業で指定する選手の一覧はこちらから

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課スポーツ推進室 オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?