サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 競技力向上 > 東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援 > 競技会レポート・競技体験会情報 > 千葉県強化指定選手が世界新記録達成!第1回日本知的障害者選手権新春水泳競技大会開催(平成30年1月8日)

更新日:平成30(2018)年2月13日

千葉県強化指定選手が世界新記録達成!第1回日本知的障害者選手権新春水泳競技大会開催(平成30年1月8日)

1月8日(月曜日)、千葉県国際総合水泳場において「第1回日本知的障害者選手権新春水泳競技大会」が行われました。本県の強化指定選手としては、特別指定の中島啓智選手、田中康大選手らが出場し活躍しました。尚、中島選手は400m個人メドレーにおいて、4分52秒20の世界新記録での優勝という快挙を成し遂げました。

※本事業は、千葉県が東京オリンピック・パラリンピックに、千葉県ゆかりの選手を多く輩出するために行っている「東京オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援事業」の取組の一貫です。

大会の風景

千葉県国際総合水泳場メインプール

 

選手を代表して中島啓智選手が選手宣誓を行いました。

特別強化指定選手の活躍と記録

中島啓智選手(あいおいニッセイ)

  • 50m自由形優勝25秒02
  • 400m個人メドレー優勝4分52秒20【世界新記録】

世界新記録を出し、表彰後にインタビューを受ける中島選手

 

田中康大選手(気愛水泳塾)

  • 50m平泳ぎ優勝32秒58
  • 200m平泳ぎ優勝2分33秒71

 

田中康大選手

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課オリンピックパラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?