サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 競技力向上 > 東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援 > 競技会レポート・競技体験会情報 > 千葉県強化指定選手が大活躍!第8回長谷川良信記念千葉市長杯争奪車いすバスケットボール全国選抜大会開催(平成31年3月2日・3日)

更新日:平成31(2019)年3月12日

千葉県強化指定選手が大活躍!第8回長谷川良信記念千葉市長杯争奪車いすバスケットボール全国選抜大会開催(平成31年3月2日・3日)

3月2日(土曜日)・3日(日曜日)、千葉ポートアリーナにおいて「第8回長谷川良信記念千葉市長杯争奪車いすバスケットボール全国選抜大会」が行われました。本県パラリンピック特別強化指定選手としては、川原凛選手、山口健二選手、緋田高大選手、植木隆人選手、添田智恵選手(全員千葉ホークス所属)、土子大輔選手(宮城MAX所属)、湯浅剛選手、森谷幸生選手(共にNOEXCUSE所属)が出場し、それぞれ活躍しました。また、本県基礎強化指定団体千葉ホークスは、3位決定戦でNO EXCUSE(東京)を45対40で破り、3位となりました。昨年優勝した宮城MAXは6位に終わりました。

大会概要

  • 大会名:第8回長谷川良信記念千葉市長杯争奪車いすバスケットボール全国選抜大会
  • 主催:淑徳大学、千葉市、公益財団法人千葉市スポーツ振興財団
  • 日程:平成31年3月2日(土曜日)・3日(日曜日)
  • 会場:千葉ポートアリーナ(千葉市中央区)
  • 出場チーム:千葉ホークス、宮城MAX、NO EXCUSE(東京)、パラ神奈川、ワールドBBC(愛知)、埼玉ライオンズの6チーム
  • 大会結果:優勝:埼玉ライオンズ、準優勝:パラ神奈川、第3位:千葉ホークス、第4位:NO EXCUSE、第5位:ワールドBBC、第6位:宮城MAX

※千葉県が東京オリンピック・パラリンピックアスリート強化支援事業で指定する選手の一覧ページ

千葉県強化指定選手の活躍

※選手名の【】内数字は、障がいの程度によるクラス分けで、数字が小さいほど障害が重くそれに応じた持ち点がつけられます。※コート内選手5名の合計14.0点以内がルールで決められています。

本県パラリンピック特別強化指定選手同士(千葉ホークス:山口健二選手【4.5】、宮城MAX:土子大輔選手【4.0】)のトスアップでスタートしました。

植木隆人選手【2.0】(千葉ホークス所属)

 

川原凛選手【1.5】(千葉ホークス所属)

緋田高大選手【1.0】(千葉ホークス所属)

 

土子大輔選手【4.0】(宮城MAX所属)

森谷幸生選手【4.0】(NO EXCUSE所属)

湯浅剛選手【1.5】(NO EXCUSE所属)

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課スポーツ推進室 オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?