サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 競技力向上 > 東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援 > 競技会レポート・競技体験会情報 > 千葉県強化指定選手が活躍!全国障害者スポーツ大会【車いすバスケットボール】関東ブロック予選会開催(平成30年6月2日・3日)

更新日:平成31(2019)年1月29日

千葉県強化指定選手が活躍!全国障害者スポーツ大会【車いすバスケットボール】関東ブロック予選会開催(平成30年6月2日・3日)

6月2日(土曜日)・3日(日曜日)、埼玉県上尾市に於いて、全国障害者スポーツ大会【車いすバスケットボール競技】関東ブロック予選会が行われました。本県パラ強化指定選手として、千葉県チームから特別強化指定選手1名、基礎強化指定選手2名が出場しました。また、千葉市や東京都チームの中にも多数の強化指定選手が所属し、活躍しました。

※本事業は、千葉県が東京オリンピック・パラリンピックに、千葉県ゆかりの選手を多く輩出するために行っている「東京オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援事業」の取組の一環です。

千葉県チーム

普段はNO EXCUSE(東京)に所属する湯浅剛【特別強化】は松戸在住。NF指定選手らしい活躍を見せました。

田中恒一【基礎強化】は、千葉ホークスのアシスタントコーチ。存在感あるプレーでチームを牽引しました。

 

ゲームを通して相手を圧倒。62対29で茨城県を下し、初戦突破。※次戦、対さいたま市に42対58で敗退。

 

千葉市チーム

千葉市のチームとして、リオパラ出場選手、千脇貢【特別強化】が出場。3Pを頻繁に決めるなどチームを引っ張るが、さいたま市に敗れ、初戦敗退。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課スポーツ推進室 オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?