サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 競技力向上 > 東京オリンピック・パラリンピックに向けたアスリート強化・支援 > 競技会レポート・競技体験会情報 > 平成30年度千葉県障害者スポーツ大会【開会式、陸上競技】開催レポート(平成30年5月27日)

更新日:平成31(2019)年1月29日

平成30年度千葉県障害者スポーツ大会【開会式、陸上競技】開催レポート(平成30年5月27日)

平成30年5月27日(日曜日)、千葉県総合スポーツセンター陸上競技場にて、「千葉県障害者スポーツ大会」の開会式及び陸上競技部門が開催されました。本大会は、本年10月に福井で開催される全国障害者スポーツ大会「元気しあわせ福井大会」出場選手選考の参考となる大会です。千葉県が「東京オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援事業」における強化指定選手として、特別強化指定選手が4名、基礎強化指定選手8名が出場し、活躍をしました。

大会風景

11競技14種目約2,100名が参加します。

大会会長として、森田健作知事が挨拶を行いました。

 

県立特別支援学校市川大野高等学園高野翔太選手(知的男子1500m)の選手宣誓。

 

強化指定選手の活躍

【知的男子800m青年】米澤諒選手≪基礎強化≫が1分55秒49(非公認記録ながら日本新のタイム)で1位。後方は2位となった岸田悠弥選手≪基礎強化≫2分3秒98

米澤諒選手[ダイバーシティ千葉]直近の大会で調子が良かったので、それが継続出来てうれしい。今年度は基礎強化なので、次年度は特別になれるよう、現在400mを強化している。(本人談)

 

【知的男子1500m】(東京パラ正式種目)安西伸浩選手≪特別強化≫が4分7秒69で1位(青年)。後方は4分15秒02で少年1位となった岩田悠希選手≪基礎強化≫

安西伸浩選手[ひかりAC]:500mを通過時点で日本記録(4分1秒75)を出した(5月19日東日本実業団大会)時と近いタイムだったので行けると思ったが、後半疲れが出た。4分を切ることを目標にまた頑張りたい。(本人談)

 

【身体女子走幅跳(視覚障害)】松本春菜選手≪特別強化≫の跳躍

【知的男子400m】(東京パラ正式種目)倉本翼選手≪特別強化≫は、50秒89の記録を持つ日本記録保持者。

その他強化指定選手の活躍(記録)

種目

氏名・指定区分

記録・順位・区分

所属名

身体男子200m

石川怜央(基礎)

26秒07(大会新)・1位・視覚障害

one’s

知的男子400m

青木聖真(基礎)

53秒98・1位・少年

one’s

知的男子400m

倉本翼(特別)

52秒32・1位・青年

one’s

知的男子400m

眞次駿英(基礎)

56秒43・2位・青年

ダイバーシティ

知的女子100m

原野史菜(基礎)

14秒32・1位・少年

one’s

身体女子走幅跳

松本春菜(特別)

4m91(大会新)・1位・視覚障害

one’s

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課スポーツ推進室 オリンピック・パラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?