ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > 生涯スポーツの推進 > 平成29年度桃園市との卓球競技による国際スポーツ交流事業について(平成29年11月20日)

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年11月21日

平成29年度桃園市との卓球競技による国際スポーツ交流事業について(平成29年11月20日)

発表日:平成29年11月20日

教育庁教育振興部体育課

今年度から、桃園市との卓球競技による国際スポーツ交流を実施します。なお、平成29年度は、千葉県選手団を桃園市に派遣し、平成30年度は、受入れを行う予定です。

1経緯

  • 平成28年8月、千葉県・桃園市友好交流協定の締結。
  • 平成28年8月から千葉県卓球連盟と体育課で国際スポーツ交流実現に向けた協議・調整。
  • 平成29年8月、鄭文燦(ていぶんさん)桃園市長の知事表敬訪問。卓球選手の相互交流実施で合意。

2主催

千葉県卓球連盟

3期日

平成30年1月3日(水曜日)から7日(日曜日)まで

4場所

桃園市・台北市内(詳細未定)

5参加者

選手団(選手・役員・監督)計18名

  • 選手:高校生男女各6名
  • 役員:千葉県卓球連盟役員2名
  • 監督:監督・コーチ各2名

6内容

  • 交流行事
  • 親善試合
  • 強化練習
  • 視察等

7その他

  • 桃園市は卓球のレベルが高く、選手団は実力のある高校2年生を中心に選出される予定。
  • 交流初日には、記者会見、桃園市主催千葉県選手団歓迎会が行われる予定。

8参考

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課オリンピックパラリンピックアスリート強化・支援班

電話番号:043-223-4101

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?