ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 学校教育 > 小中教育 > 平成29年度公立小・中・義務教育学校における少人数学級の推進について

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年1月20日

平成29年度公立小・中・義務教育学校における少人数学級の推進について

発表日:平成29年1月19日

千葉県教育庁教育振興部教職員課

千葉県教育委員会は、平成29年度の政府予算案の閣議決定を受け、平成29年度の公立小・中・義務教育学校における少人数学級について、新たに小学校第3学年において35人学級編制を選択可能とすることとしました。

1.現状

(1)国の学級編制基準

各都道府県ごとの、公立小学校(義務教育学校の前期課程を含む。)又は中学校(義務教育学校の後期課程及び中等教育学校の前期課程を含む。)の一学級の児童又は生徒の数の基準は、下記に掲げる数を標準として、都道府県の教育委員会が定める。

  1. 小学校(義務教育学校の前期課程を含む。)
    40人(第1学年の児童で編制するにあっては、35人)
  2. 中学校(義務教育学校の後期課程及び中等教育学校の前期課程を含む。)
    40人

(2)千葉県の学級編制基準の弾力的な運用

  1. 小学校第2学年及び中学校第1学年で35人学級編制を選択することが可能
  2. 小学校第3学年から小学校第6学年及び中学校第2・第3学年で38人学級編制を選択することが可能

2.次年度の変更点

小学校第3学年で35人学級編制を選択することを可能とする

(1)千葉県の学級編制基準の弾力的な運用(変更前)

  1. 小学校第2学年及び中学校第1学年で35人学級編制を選択することが可能
  2. 小学校第3学年から小学校第6学年及び中学校第2・第3学年で38人学級編制を選択することが可能

(2)千葉県の学級編制基準の弾力的な運用(変更後)

  1. 小学校2・3学年及び中学校第1学年で35人学級編制を選択することが可能
  2. 小学校4学年から小学校第6学年及び中学校第2・第3学年で38人学級編制を選択することが可能

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部教職員課人事室小中学校班

電話番号:043-223-4041

ファックス番号:043-225-2374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?