ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 生涯学習・社会教育 > 生涯学習関連施設 > 県立青少年教育施設 > 千葉県立鴨川青年の家の宿泊施設部分の利用の再開について

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年7月6日

千葉県立鴨川青年の家の宿泊施設部分の利用の再開について

発表日:平成29年7月5日
教育庁教育振興部生涯学習課

千葉県立鴨川青年の家(指定管理者:(公財)千葉県教育振興財団)の利用者から害虫にかまれたとの被害の申し出を受けて6月14日(水曜日)夜から宿泊施設部分の利用を休止し、保健所の助言に基づいた調査及び対応策をとり、安全が確認されましたので7月9日(日曜日)から宿泊施設部分の利用を再開します。

実施した調査等の結果

調査内容

調査結果

日時

保健所職員の目視によるトコジラミ調査

トコジラミ確認できず

6月15日

保健所職員によるトコジラミトラップの設置

6月16日

トラップの回収

トコジラミ痕跡及び生息の確認できず

6月19日

専門業者によるトコジラミ及びダニの生息調査

トコジラミトラップの設置

6月21日

ダニシートの設置

6月22日

トコジラミ痕跡及び生息の確認できず

6月23日

チリダニ少量検出

6月28日

職員が宿泊施設に宿泊して最終確認

害虫の被害はなかった

7月2日

調査結果をふまえた対応状況

対応内容

日時

野外でのかぶれ原因となる植物、害虫の除去

6月24日

マットレス、布団、枕、座布団熱消毒

7月1日

カーテン、毛布、ベッドパット、枕カバークリーニング

7月2日

ベッドの修理(敷板のひび割れなどの修理)

7月4日

再開について

保健所の助言に基づき、調査並びに宿泊室内の清掃及び寝具の熱処理等を行い、安全が確認されましたので7月9日(日曜日)から宿泊施設部分の利用を再開します。

今後について

引き続き生息確認等を継続実施し、安全・安心な環境維持に努めて参ります。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部生涯学習課社会教育振興室社会教育施設班

電話番号:043-223-4168

ファックス番号:043-222-3565

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?