ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年3月10日

高大連携関連部分抜粋|新みんなで取り組む「教育立県ちば」プラン

プロジェクトIII
教育の原点としての家庭の力を高め、人づくりのために力をつなげるチームスピリットプロジェクト

施策16つながりや支え合いによる地域コミュニティの形成と生涯学習社会の実現

(4)高等教育機関との連携

大学・短期大学・専門学校などの高等教育機関は、様々な資格取得やキャリア教育の最終段階としてだけではなく、地域の生涯学習を支える「知の拠点」として、生涯学習社会の実現にとって大きな期待が寄せられています。

このため、大学で生み出され、蓄積された知的資源を広く社会で活用することができるよう、大学等での公開講座等について広く情報提供していきます。

また、高大連携の取組や、将来、本県の教育を担う教員を養成するための様々な取組などにおいて、人材や情報・技術など様々な資源を有する高等教育機関と連携した取組の充実を図ります。

【実施する主な取組】

高大連携の促進

野菜の工業的な育成システムやロボット開発などの先進的な内容をはじめとする、大学教員の高等学校等での出張講義、生徒の大学での講義受講や研究施設等を利用した実験・実習、大学生や留学生を交えた取組など、県内の大学・短期大学の高大連携に関する取組実績を調査し、ホームページに掲載することなどにより、高等学校等が高大連携に取り組みやすい環境の充実を図ります。

教員を目指す学生への出前講座や情報の提供(関連は施策7(1))

熱意ある優秀な教員を養成するため、大学や短期大学からの要請にこたえ、総合教育センターにおいて教職を目指す学生や卒業生が参加できる「教職たまご塾」を開催するほか、大学等に出向き、公立学校教員を志望する大学生、短期大学生及び大学院生を対象に、「千葉県の求める教員像」の説明等を行う「出前講座」の充実を図ります。

大学等の高等教育機関と自治体の連携による地域活性化の促進

大学等の高等教育機関が自治体を中心に地域と連携して、地域コミュニティの中核的存在として、地域への研究成果の還元や、子どもの学び支援を行うなど、大学による地域の課題解決に資する取組を促進します。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部生涯学習課学校・家庭・地域連携室

電話番号:043-223-4069

ファックス番号:043-222-3565

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?