ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年9月28日

開かれた学校づくり委員会

県教育委員会では、「地域に開かれた魅力ある学校づくり」を推進するために、全ての県立学校(コミュニティ・スクールを除く)に「開かれた学校づくり委員会」を設置しています。

社会の変化や多様化する教育に対応するため、

  • 学校・家庭・地域が協働して、特色ある学校づくりを推進します。

学校が保護者や地域住民の信頼にこたえていくために、

  • 保護者や地域住民の意見やニーズを学校運営に反映させます。
  • 学校の自己評価をもとに学校関係者評価を実施します。

開かれた学校づくり委員会とは?

取組内容

校長の依頼を受け、次のようなことに取り組みます。

  • 学校運営上の課題解決に向けた検討
  • 地域との交流や教育力向上の取組の検討
  • 学校関係者評価の実施
  • 県内1000か所ミニ集会等の企画・運営
  • 学校や地域の実情に応じた活動の検討

構成

校長が地域住民及び保護者等の中から委員を推薦します。また、必要に応じて、校長以外の教職員も委員会に参加することがあります。

 開かれた学校づくり委員会リーフレット

平成28年度の概要

委員構成・実施予定回数

平成28年度の委員構成や実施予定回数の集計データについてはこちらをご覧ください。

過去の状況

平成27年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部生涯学習課学校・家庭・地域連携室

電話番号:043-223-4069

ファックス番号:043-222-3565

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?