ここから本文です。

ホーム > イベント情報 > イベント・講座・セミナー > 千葉県立東部図書館平成30年度歴史講座の開催について(平成31年1月12日)

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年12月5日

千葉県立東部図書館平成30年度歴史講座の開催について(平成31年1月12日)

発表日:平成30年12月4日
千葉県立東部図書館

千葉県立東部図書館では、歴史講座を開催します。
国語辞書『広辞苑』の編纂者として知られる言語学者の新村出(しんむらいづる)博士のご令孫で昨年『広辞苑はなぜ生まれたか 新村出の生きた軌跡』を執筆された新村恭(しんむらやすし)氏を講師にお招きし、博士が少年時代を佐原の漢学塾「螟蛉(めいれい)塾」で学んだことや、郷土の歌人吉植庄亮(よしうえしょうりょう)らと交流があったことなど、千葉県に関わるエピソードを含めて、博士の生涯についてご講演いただきます。

開催日時

平成31(2019)年1月12日 午後1時30分から午後3時30分まで(開場午後1時)

開催場所

名称 千葉県立東部図書館
住所 旭市ハの349
電話 0479-62-7070
ファクス 0479-62-7466
Email elib-kouza@mz.pref.chiba.lg.jp
ホームページ 県立図書館

募集人数

80名程度(申込先着順)

内容

演題 「『広辞苑の父』新村出博士の生涯 - 佐原で学んだ少年時代から辞書編纂に携わるまで - 」
講師 新村 恭 氏(新村出記念財団嘱託・フリーエディター)

費用

無料

申込方法

来館、電話、ファクス又はEメールにて、氏名・電話番号・お住まいの市町村をお知らせください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部生涯学習課社会教育振興室社会教育施設班

電話番号:043-223-4168

ファックス番号:043-222-3565

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?