ここから本文です。

ホーム > イベント情報 > イベント・講座・セミナー > ニュートリノ研究パネル展

報道発表資料

更新日:平成28(2016)年2月6日

この催し(又は募集)は終了しました。

ニュートリノ研究パネル展

東京大学宇宙線研究所長梶田隆章氏のノーベル賞受賞に伴い、県民に研究の成果および最先端科学技術の情報を提供するためのパネル展示を実施します。
また、生涯学習の基盤づくりのひとつとして、科学への興味関心をより高めるために、高校生向けにギャラリートークを開催します。

(平成28年2月5日報道発表)

開催期間

平成28(2016)年2月7日から平成28(2016)年2月14日 午前9時から午後9時まで。ただし、2月8日(月曜日)は休所。

開催場所

名称 さわやかちば県民プラザ
住所 柏市柏の葉4-3-1
電話 04-7140-8600
ホームページ さわやかちば県民プラザ外部サイトへのリンク

対象

一般・高校生

募集人数

ギャラリートークについては、50名。(当日先着順,高校生優先)

内容

昨年ノーベル物理学賞を受賞された梶田隆章氏の研究を、パネルと「光電子増倍管」の実物展示で紹介します。
また、期間中の2月10日(水曜日)に、ノーベル賞受賞までの研究の歩みとニュートリノの秘密をテーマにギャラリートークを実施します。講師は、宇宙線研究所広報担当の福田大展氏です。

その他

ギャラリートークは、第1回が午後1時30分から、第2回が午後3時からになります。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部生涯学習課社会教育振興室社会教育施設班

電話番号:043-223-4168

ファックス番号:043-222-3565

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?