ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年10月8日

学校図書館&公立図書館連携マニュアル

学校図書館&公立図書館連携マニュアル増補版

平成21年2月
千葉県教育振興部生涯学習課

学校図書館&公立図書館連携マニュアル増補版

学校図書館と公立図書館の連携を通して、学校が児童・生徒の教育活動を一層充実できるよう、相互の連携のあり方について、県内の先進事例を取り入れた、学校現場で役立つ実践マニュアルを作成しました。

各章は、連携についての総論から、活用される学校別に小学校・中学校、高等学校、及び特別支援学校別に分けています。

また、実践している学校図書館の事例、地域の市町立図書館や県立図書館の支援内容について具体的に説明をしています。

内容はダウンロードできますので、学校図書館運営の参考として、ぜひ御活用ください。

尚,法令等の改正等がありましたので、今回、増補版として作成しました。

※高等学校学習指導要領については、文部科学省ホームページ等でご確認ください。

目次

表紙 まえがき(PDF:74KB)

第1章 なぜ連携が必要なのか(PDF:45KB)

  1. 子どもの「生きる力」を育てるために
  2. 学習の拠点としての学校図書館
  3. ここまで進んだ連携
  4. 連携のさまざまなメニュー

第2章 小・中学校編(PDF:783KB)

  1. 学年ごとの利用案内
  2. 学校図書館の整備
  3. おはなし会やブックトーク
  4. 本の利用と団体貸出
  5. 調べ学習のサポート
  6. ボランティアとの連携

第3章 高等学校編(PDF:307KB)

  1. 県立図書館のサービス
  2. 相互協力の活用
  3. 「課題研究」と図書館のコラボレーション

第4章 特別支援学校編(PDF:115KB)

  1. 槇の実特別支援学校図書館での工夫
  2. 読書活動の取り組み

参考資料(PDF:341KB)

  1. 子どもの読書に関する法令等
  2. 県内の公立図書館等
  3. 図書館司書・学校の先生が薦める本のリスト(ダイジェスト版)
  4. 児童・生徒が薦める本のリスト(ダイジェスト版)
  5. 公立図書館と学校の連携の在り方に係る資料集作成委員会名簿

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部生涯学習課社会教育振興室社会教育班

電話番号:043-223-4071

ファックス番号:043-222-3565

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?