ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 入札・契約 > 物品・委託等 > 入札等の公告(物品・委託等) > 「小学校英語教科化に向けた資質能力向上研修事業」に係る業務委託業者募集について

更新日:2017年5月24日

入札は締め切りました。

「小学校英語教科化に向けた資質能力向上研修事業」に係る業務委託業者募集について

千葉県の小学校英語教科化に向けて教員の資質能力の向上を図るため,「小学校英語教科化に向けた資質能力向上研修」の業務を委託します。
ついては,公募型プロポーザルを実施し,条件を満たすもののうち最も優れていると考えられる提案を行った事業者に,その業務を委託します。

1業務名

小学校英語教科化に向けた資質能力向上研修事業

2業務の実施方法

小学校英語教科化に向けた資質能力向上研修を委託します。

3応募資格

  • (1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4に該当しないものであること
  • (2)この公募開始の日から審査完了の日までの間に,千葉県から指名停止の措置を受けていない者であること
  • (3)千葉県物品等入札参加資格(委託)に登録されている者であること
  • (4)以下に掲げる条件を満たすこと
    • 講師を千葉県下全域の小学校に派遣できること
    • 次期学習指導要領の小学校英語に係る内容を熟知した講師を約20校の小学校に派遣できる講師数を有していること

4業務の委託期間

契約締結日から平成30年3月31日までとします。

5業務の委託金額

2,592千円以内(消費税込)

6業務委託内容

(1)業務委託内容

<1>小学校の校内研修日等に講師2名を派遣

<2>小学校教員に対する英語教育指導力向上のための効果的な支援

<3>次期学習指導要領で必要となる内容の教材・教具等の資料作成及び指導方法の伝達

  • 「アルファベットの音声と文字の指導方法」90分
  • 「絵本の読み聞かせの効果的な指導方法」90分

<4>具体的な指導方法を記載したマニュアル等の情報提供及び複写許可

<5>その他千葉県教育委員会が必要と認め,受託業者が合意する業務

(2)派遣される講師の資格条件

外国語講師とは,次の要件<1>~<6>を満たす者とします。

<1>日本国法令を遵守すること

<2>「出入国管理及び難民認定法に定める公教育活動に従事するのに適切な在留資格」を有すること

<3>大学の学士号取得者であること

<4>語学教師としての資格を有する者又は英語教育に熱意がある者

<5>英語を母語とする者又は同等の能力を有する者

<6>日本における外国語教育に関心がある者

(3)業務履行場所

県内公立小学校及び義務教育学校

※市町村教育委員会の主催する研修会の場合は,指定された場所

(4)業務履行日時

  • <1>平成29年8月1日から平成29年11月30日までの課業期間
    ただし,土曜日,日曜日,国民の休日に関する法律に規定する休日,休校日及び千葉県教育委員会が指定する日を除きます。
  • <2>委託業務の履行は,派遣先の小学校の指定した時間とします。

(5)業務履行日時の変更

業務履行日時を変更する場合は,千葉県教育委員会は受託業者と協議・合意の上,業務履行日及び業務履行時間を変更することができます。

(6)業務内容の改善

千葉県教育委員会は,受託業者が次の各号の一に該当するときは,受託業者に改善を依頼するとともに,これを執行させることができます。

<1>日本国憲法その他日本の法令又は本仕様書に違反したとき

<2>児童,学校に対して信用を傷つけ,又は不名誉となる行為を行ったとき

<3>業務履行が不十分又は業務履行に支障があると認められた場合

(7)守秘義務

受託業務従事者は,業務を履行するに当たって知り得た秘密を漏らしてはならない。業務委託契約が終了した後も,また同様とします。

(8)緊急時の通知等

受託業者は,緊急の事態(事故等)が発生した場合,直ちに電話等により千葉県教育委員会担当者に通知するとともに,業務を円滑に履行するように対処しなければなりません。また,遅延なくその状況を,紙面をもって契約担当者に報告しなければなりません。

(9)実施報告書

受託業者は,別途,外国語講師の業務委託の履行実績について,次の表に掲げる期日までに,教育委員会に報告しなければなりません。

事項

期日

8月1日から8月31日までの業務履行実績

9月10日

9月1日から9月30日までの業務履行実績

10月10日

10月1日から10月31日までの業務履行実績

11月10日

11月1日から11月30日までの業務履行実績

12月10日

7事前説明会

応募を検討している企業・団体等を対象として,次の日程により開催します。なお,説明会に参加しない場合でも応募は可能です。

(1)日時

平成29年6月2日(金曜日)午前11時30分より正午まで

(2)場所

千葉県庁中庁舎9階企画管理部会議室

(3)申込

平成29年6月1日(木曜日)午後4時までに,ファクシミリ申込(規定の参加申込書)指導課ファクシミリ番号:043-221-6580

※未到着等の事故を防ぐためファクシミリ送信後,電話で送付の旨を連絡してください。

※参加人数は,1企業・団体等で3名までとします。

8参加手続

このプロポーザルに参加しようとする場合は,「提案書を特定するための評価基準」に係る企画書を提出してください。なお,このプロポーザルに関して質問のある場合には,次により受け付けることとします。

(1)質問書の提出及び回答

<1>提出期限

平成29年6月1日(木曜日)正午までとします。(必着)

<2>提出方法

「質問書」を指導課へファクシミリ又は持参してください。

※未到着等の事故を防ぐためファクシミリ送信後,電話で送付の旨を連絡してください。

※確認電話等のない場合で,締め切り日時までに受信していない質問については無効とします。

<3>回答方法

6月1日(木曜日)正午までに提出された質問については,6月2日(金曜日)の説明会で回答します。

説明会で回答できないものについては,後日集約して,平成29年6月8日(木曜日)午後4時までにファクシミリにより回答します。

(2)企画提案書の提出

<1>提出期限

平成29年6月9日(金曜日)午後5時までとします。(必着)

<2>提出方法

必要な提出書類を指導課へ郵送(宅配)又は持参してください。

<3>提出部数

正本1部,副本12部を提出してください。

<4>提出書類

(ア)提案書(A4判縦,様式は任意)
  • 提案書を特定するための評価基準項目
  • 会社の概要(設立年月日,所在地,事業内容等)
  • 企業の経営理念(学校現場への参入が適正であるか等)
  • 講師の資質・能力の管理状況(採用方法や研修体制等)
  • 講師の派遣への対応能力(欠員時の対応等)
  • 学校との連絡体制(学校からの要望や苦情等への対応等)
  • 他の自治体等での実績(千葉県の実績も含む)
  • その他各社のセールスポイント等

(イ)研修内容についての企画案(A4判縦,様式任意)

次期学習指導要領で必要となる内容の教材・教具等の資料作成及び指導方法の伝達

  • 「アルファベットの音声と文字の指導方法」90分研修プラン概略
  • 「絵本の読み聞かせの効果的な指導方法」90分研修プラン概略
(ウ)業務経費見積書(A4判縦,様式任意)

消費税を含む額とし,業務の具体的経費を明示すること

9選定検討委員会(プロポーザル)の実施

(1)日時

平成29年6月13日(火曜日)午後1時より(受付午後0時30分)

(2)場所

千葉県庁中庁舎9階企画管理部会議室
千葉県千葉市中央区市場町1-1

(3)提案時間

1社15分程度
※提案の順番が来るまで,いったん外でお待ちいただきます。

(4)検討

<1>検討は,「小学校英語教科化に向けた資質能力向上研修事業業務委託業者検討委員会設置要綱」「業務委託業者検討に当たっての検討基準等について」「小学校英語教科化に向けた資質能力向上研修事業業務委託仕様書」に基づき実施します。

<2>審査は,検討委員による採点を合計して行います。

<3>結果は,平成29年6月21日(水曜日)までに応募者全員に通知します。

<4>選考結果については,千葉県教育委員会のホームページにて公表します。

10提案の無効に関する事項

次のいずれかに該当するときは,その提案は無効とします。

(1)所定の日時及び場所に企画提案書を提出しないとき

(2)本件に対して,2つ以上の提案をしたとき

(3)本件に対して,自己のほか,他人の代理人を兼ねて提案したとき

(4)本件に対して,2人以上の代理人を指定したとき

(5)提案に関して,談合等の不正行為があったとき

(6)その他,提示した事項及び本件に関する条件に違反したとき

11問い合わせ・応募先

千葉県教育庁教育振興部指導課教育課程室
〒260-8662千葉市中央区市場町1-1

電話:043-223-4059
FAX:043-221-6580

担当:佐藤大作

12その他

  • (1)提出された書類等は,返却しません。
  • (2)本プロポーザルに係る提案等に要する経費は,提出者の負担とします。
  • (3)提出された書類等は,必要に応じて複写します。なお,使用目的は県庁内及び選定委員会での検討に限ります。
  • (4)千葉県情報公開に基づく情報公開の請求がなされた場合,提出された書類の内容を開示することがあります。

13関係書類

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部学習指導課教育課程室

電話番号:043-223-4058

ファックス番号:043-221-6580