ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 学校教育 > 小中教育 > 進路指導上の事故防止に向けた取組について

報道発表資料

更新日:平成27(2015)年4月22日

進路指導上の事故防止に向けた取組について

発表日:平成27年4月21日

千葉県教育庁教育振興部指導課
電話:043-223-4059

高等学校入学者選抜における中学校が作成した調査書の記載ミス等を受け、教育庁教育振興部指導課内にプロジェクトチームを設け、再発防止について検討してきました。
この度、進路指導上の事故防止に向けた取組について、以下のとおり、まとめましたので、お知らせします。

1 市町村教育委員会教育長に対し、次のことについて具体的な手だてを講じ、各学校に指導するよう通知しました。

(通知日:平成27年4月21日付け)

(1)進路指導事務における書類の作成、点検等について

県教育委員会が作成した点検項目(例)を参考にして、再度、マニュアルの作成や見直し等により、作成手順や点検方法等の見直し及び再確認を行うこと。

(2)その他の検討事項について

  • ア 学年末評定の生徒・保護者への提示方法について検討すること。
  • イ 調査書の特記事項の記載内容のルール化を行うこと。
  • ウ 調査書に係る主な事故事例を活用し、進路指導事務処理上の課題等

について、再度、検討すること。

2 県立学校長に対し、次のことについて指導の徹底をするよう通知しました。

(通知日:平成27年4月21日付け)

  • (1) 出願書類等の作成に当たっては、複数回の確認作業等により、誤記載・記載漏れの防止に努めるとともに、書類作成をコンピュータで行う際は、システムの作動状況の確認や、出力されたデータと原簿との照合を行うこと。
  • (2) 出願の条件や手続等については、前例にとらわれず定期的に点検すること。
  • (3) 県教育委員会が作成した点検チェックリストで、定期的に校内体制の点検を行うとともに、進路指導上の事故事例を活用するなど、自校での進路指導上の事務処理における課題等を検討する機会を設けること。

 

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部指導課教育課程室

電話番号:043-223-4059

ファックス番号:043-221-6580

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?