サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成31(2019)年4月26日

生徒指導の充実のために

「生徒指導の充実のために」は,これまで国が示してきた生徒指導の方針を踏まえ,各学校が指導を進める上での基本的な視点と,校内生徒指導体制の充実のためのポイントを示したものです。

平成31年度版

ファイルのダウンロード

全文版の内容

I.生徒指導の意義と基本方針

  1. 生徒指導の意義
  2. 生徒指導の基本方針
    <1>いじめ、ネット上の問題行動や不登校等の諸課題に対応できる組織的な生徒指導体制の点検・整備
    <2>児童生徒の心身の発達の段階や特性に即した、確かな児童生徒理解と教育相談活動の一層の充実
    <3>生徒指導の機能を生かした「わかる授業」の展開
    <4>児童生徒を取り巻く課題の解決に向けた、学校・家庭・地域・関係機関の連携及び協働の一層の推進

II.各校種における指導と支援の在り方について

  1. 小学校・中学校・義務教育学校・高等学校
  2. 特別支援学校(生徒指導)
  3. 各学校における特別支援教育の理念を踏まえた生徒指導の推進

III.生徒指導上の諸課題の状況の概要

  1. 具体的な現状と課題
    <1>不登校
    <2>高等学校中途退学者
    <3>いじめ
    <4>暴力行為
    <5>自殺
    <6>児童虐待

IV.平成31年度生徒指導関係施策

  1. 生徒指導推進事業
    <1>小・中生徒指導推進研究協議会
    <2>中・高生徒指導推進研究協議会
    <3>教職員研修
  2. 教育相談推進のための方策
    <1>スクールカウンセラー等配置事業
    <2>不登校対策支援チーム
  3. 高等学校生徒指導関係事業
    <1>高等学校生徒指導推進研究協議会
    <2>SNSを活用した相談事業
  4. 特別支援学校生徒指導関係事業(特別支援教育課所管)
    <1>特別支援学校生徒指導主事連絡協議会
  5. 中学校・高等学校連携事業
    <1>中学生の一日高校体験入学

平成30年度版

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部児童生徒課生徒指導・いじめ対策室  

電話番号:043-223-4054

内線:4055

ファックス番号:043-221-6570

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?