ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年7月11日

平成30年度中学生・高校生との交流会の開催について

発表日:平成30年7月10日
教育庁企画管理部教育政策課

中学生や高校生が、日頃、学校や日常生活等の中で考えている事柄や問題について、県教育委員会の職員とひざを交えて自由な意見交換を行う「中学生・高校生との交流会」を各教育事務所ごとに県内6会場で開催します。

1会場・日時

一覧

No.

会場

開催日時

1

市川教育会館

平成30年7月17日(火曜日)14時00分~16時30分

2

県立流山おおたかの

森高等学校

平成30年8月1日(水曜日)9時00分~12時20分

3

南房総市立嶺南中学校

平成30年8月6日(月曜日)9時30分~11時50分

4

県立松尾高等学校

平成30年8月6日(月曜日)14時00分~16時20分

5

県立四街道北高等学校

平成30年8月7日(火曜日)13時35分~16時30分

6

県立佐原高等学校

平成30年8月7日(火曜日)13時30分~16時30分

2出席者

各教育事務所管内の中学生・高校生各20~45名程度

県教育委員会事務局職員等

3主な議題

  • (1)私たちの地域の課題は何か、それを解決するためにどうしたらよいか
  • (2)(日本の良さ「歴史伝統文化等」を十分理解し、)世界の人々と臆せず積極的に
    コミュニケーションをとれるようになるためには、どうしたらよいか
  • (3)社会に出る前につけておきたい力 ~18歳成人に向けて~
  • (4)中学生・高校生の国際交流について、どんなことをしたいか
    そのために学校で学びたいこと・活動したいこと
  • (5)障害がある人もない人も生きやすい社会にするために、どんな工夫ができるか
  • (6)安心・安全な地域社会を実現するために、私たちにできることは何か
    ~痴漢等、不審者による被害を防ぐために~
  • (7)スマートフォンやインターネット上のトラブルを避けるにはどうしたらよいか
  • (8)魅力ある学校と充実した中学校・高校生活について考える
  • (9)中学生・高校生として、身に付けておくべきマナーについて考える

4交流会の特徴

  • (1)高校生による進行のもと、県教育委員会事務局職員も交えたグループ討議や全体討議による話し合い等を行います。
  • (2)交流会で出た意見については、その対応等について教育委員会関係課で検討し、中学生・高校生の意見が教育施策に反映されるよう努めてまいります。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部教育政策課教育立県推進室推進班

電話番号:043-223-4176

ファックス番号:043-224-5499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?