サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 教育ニュース・広聴 > 教育フォトニュース > フォトニュース履歴一覧令和2(2020)年度 > オリンピック・パラリンピックを活用した教育推進事業 日本障がい者スポーツ協会(東京2020パラリンピック推進本部長)髙橋 秀文 氏 講演会~共生社会の実現を目指して~(八千代高校)

更新日:令和2(2020)年9月23日

オリンピック・パラリンピックを活用した教育推進事業 日本障がい者スポーツ協会(東京2020パラリンピック推進本部長)髙橋 秀文 氏 講演会~共生社会の実現を目指して~(八千代高校)

千葉県立八千代高等学校では、千葉県教育委員会の「オリンピック・パラリンピックを活用した教育推進校」の取組として、今年度、「心のバリアフリープロジェクト」として「共生社会の実現」について学ぶ機会を設けています。このたび、9月3日に日本障がい者スポーツ協会常務理事(東京2020パラリンピック推進本部長)髙橋 秀文 氏を講師にお招きし、講演会を開催しました。

「共生社会の実現」に向けたテーマで講演がスタートします。

講師:髙橋氏は、パラアスリートとの交流やエピソードを交えてパラリンピックの意義を語ってくれました。 


環境生活部オリンピック・パラリンピック推進局から県内開催競技パネルをお借りし会場に展示しました。


髙橋氏の講演後、本校生徒が新聞・テレビの取材を受けました。「将来自分も共生社会の実現に貢献したい。」との感想を述べていました。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部教育政策課教育広報室

電話番号:043-223-4015

ファックス番号:043-224-5499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?