ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年5月27日

フォトニュース履歴一覧令和元(2019)年度

千葉県教育に関するホットなニュースを写真(フォト)で紹介いたします。

3月/2月/1月/12月/11月/10月/9月/8月/7月/6月/5月4月

令和元年5月

高大連携事業協定書調印式が行われました(5月15日)

千葉県立千葉女子高等学校は、学校法人和洋学園和洋女子大学と、家政学教育の充実を図るため、高大連携事業の協定を締結しました。今後、相互の交流、連携事業を通して、高校生が大学レベルの教育や研究に触れ、能力や意欲を高めるとともに、大学と高校の教育・研究の充実と発展に取り組んでいきます。

「令和元年度千葉県教職員初任者研修開講式及び第1回校外研修(合同研修)」を開催しました(5月14日)

令和元年5月14日(火曜日)に「令和元年度千葉県教職員初任者研修開講式及び第1回校外研修(合同研修)」を千葉県文化会館で開催しました。本研修は初任者に、教職員として職務を遂行するための、必要な心構えや基本的事項を認識することや、千葉県の諸施策及び教育課題を理解し、千葉県の教職員としての使命感を深めることを目的としています。研修会では、滝川伸輔千葉県副知事や、京谷和幸教育委員、吉野美砂子教育次長、秋元大輔千葉県総合教育センター所長、細川義浩教職員課管理室長の講話を、約1,800人の研修者が真剣な表情で受講していました。

千葉県立行徳高校で主権者教育が行われました(5月10日)

令和元年5月10日(金曜日)県立行徳高等学校において、3年生130人による模擬市長選挙が行われました。『行徳みらい市』という架空の市をどのような都市にするのか。18歳の若い市長(4名の生徒)候補者たちが様々な提案をし、市民役である生徒は、自分の思いを票にこめて投じました。

平成31年4月

千葉県立幕張総合高等学校「第15回戴帽式」が開催されました(4月12日)

平成31年4月12日(金曜日)県立幕張総合高等学校文化ホールにおいて、専攻科1年生40名(男子1名・女子39名の第15回戴帽式が、厳かな雰囲気の中で行われました。保護者、教職員、在校生、その他多くの関係者に温かく見守られながら、戴帽生は今後、本格的な病院実習等に臨んでいきます。

 

平成31年度県立学校の新規採用教職員辞令交付式が開催されました(4月1日)

平成31年4月1日(月曜日)県立千葉高等学校講堂において、県立高等学校・県立特別支援学校の新規採用教職員辞令交付式が行われました。辞令交付式では、新規採用教職員一人一人の氏名が読み上げられた後、澤川和宏教育長から代表者に辞令が手渡されました。その後、服務の宣誓(全体唱和)、教育長あいさつ、決意表明が行われ、県立高等学校276名、県立特別支援学校159名の新規採用教職員は、それぞれが決意を新たに教育公務員としての第一歩を踏み出しました。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部教育政策課教育広報室

電話番号:043-223-4015

ファックス番号:043-224-5499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?