サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 教育ニュース・広聴 > 教育フォトニュース > フォトニュース履歴一覧平成29(2017)年度 > 県内6会場で「中学生・高校生との交流会」が行われました。そのうちの東上総地域で行われた様子をご紹介します(8月8日)

更新日:平成29(2017)年9月14日

県内6会場で「中学生・高校生との交流会」が行われました。そのうちの東上総地域で行われた様子をご紹介します(8月8日)

平成29年8月8日(火曜日)に千葉県立大多喜高等学校で、平成29年度東上総地域「中学生・高校生との交流会」が行われました。「中学生・高校生との交流会」は、日頃、学校や日常生活の中で考えている教育に関する事柄や問題について、地域の中学生・高校生と県教育委員会等の職員が、自由な意見交換を行う場として、開催されているものです。今年度は県内各地域で6回実施されています。当日、東上総地域の公立中学校・高校の代表生35名と県教育委員会・東上総教育事務所・大多喜町教育委員会の職員が4班に分かれ、グループ討議を行いました。なお、平成29年度は大多喜高校会場の他に、浦安市文化会館(浦安高校)、野田中央高校、姉崎高校、銚子高校、成田西陵高校で「中学生・高校生との交流会」が実施されました。

代表の皆さん
東上総地域の公立中学校・高校の代表のみなさんが集まりました。

教育振興部長挨拶
主催者を代表して県教育庁奥山教育振興部長があいさつをしました。

分科会1班
分科会では、話し合いの進行と記録を、各班とも大多喜高校の生徒がつとめました。この写真は、1班の高校生の写真です。

分科会2班
1班と2班では、「2020年東京オリンピック・パラリンピックを通じたおもてなし」について話し合われました。この写真は、2班の中学生による意見発言の様子です。

分科会3班
3班と4班では、「障害のある人もない人も生きやすい社会にしていくための工夫」について話し合われました。この写真は、3班の話し合いの様子です。

分科会4班
各班、高校生が2~3人、中学生が6人、県教育庁職員が1人の班構成で、約60分間討議が行われました。この写真は、4班の話し合いの様子です。

全体会の様子
分科会後の全体会では、大多喜高校の生徒による、各班の討議の内容について発表が行われました。

好評
閉会行事では、県教育庁教育振興部特別支援教育課唐鎌教育課程指導室長からの講評がありました。

 

他の地域の会場・開催日時
地域 会場

開催日時

葛南

浦安市文化会館(浦安高校)

平成29年7月20日(木曜日)

東葛飾

野田中央高等学校 平成29年8月3日(木曜日)

南房総

姉崎高等学校 平成29年8月4日(金曜日)

北総

銚子高等学校 平成29年8月4日(金曜日)

北総

成田西陵高等学校

平成29年8月7日(月曜日)

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部教育政策課教育広報室

電話番号:043-223-4015

ファックス番号:043-224-5499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?