サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 教育ニュース・広聴 > 教育フォトニュース > フォトニュース履歴一覧平成27(2015)年度 > ちばアクアラインマラソン実行委員会第7回総会が開催されました。(2月18日)

更新日:平成28(2016)年3月3日

ちばアクアラインマラソン実行委員会第7回総会が開催されました。(2月18日)

2月18日(木曜日)、ちばアクアラインマラソン実行委員会第7回総会が、千葉市内で開催されました。今回の総会では、ランナー募集要項、28年度事業計画及び予算案などを決定しました。また、今大会二人目のPR大使に乃木坂46  高山一実さんが就任しました。総会後、高山PR大使も参加し、記者会見が行われ、終始和やかな雰囲気でした。

知事あいさつの様子

(右から森田知事、内藤教育長)

「3回目のちばアクアラインマラソン2016の開催に向け、千葉県の魅力を発信するとともに、『チーム千葉』一丸となって、ランナーをおもてなしする」といった話がありました。

総会の様子(1)

議案のランナー募集要項では、新設する特別枠の「アスリートランナー枠」、「外国人ランナー枠」、「ふるさと納税枠」などが議論されました。

総会の様子(2)

ちばアクアラインマラソン2016の二人目のPR大使に、乃木坂46 高山一実さんが就任しました。

記者会見の様子(1)

(左から高山一実PR大使、前河洋一国際武道大学教授、森田健作知事、増田明美大阪芸術大学教授)

記者会見の様子(2)

出席者は、ちばアクアラインマラソンへの思い、抱負などを語り、終始和やかな雰囲気で会見が行われました。

記者会見後のフォトセッションの様子

乃木坂46 高山一実PR大使とチーバくんのツーショット

高山さんは、千葉県出身で剣道2段の有段者。「千葉が大好き。気合いを入れてマラソンの応援を行う。」と語りました。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部教育政策課教育広報室

電話番号:043-223-4015

ファックス番号:043-224-5499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?