ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 教育ニュース・広聴 > 教育フォトニュース > 「平成24年度新指定文化財の指定書の伝達式が行われました」

更新日:平成29(2017)年2月3日

「平成24年度新指定文化財の指定書の伝達式が行われました」

平成25年4月5日(金曜日)に、平成24年度に千葉県教育委員会が指定した千葉県指定文化財の指定書の伝達式が行われました。今回は、3月1日に指定された有形文化財1件に対して、瀧本教育長から所有者に指定書が手渡されました。

 

平成24年度文化財伝達式

平成24年度新指定の文化財の指定書の伝達式の様子、出席者で記念撮影。

毘沙門天立像

13世紀後半の鎌倉時代のものと推定され、彫りの深い大胆な作風が特徴です。

不動明王立像

有形文化財(彫刻)に指定された木造不動明王立像(もくぞうふどうみょうおうりゅうぞう)、像高62.6cm。西福寺(印西市小林)所蔵。

毘沙門天立像

有形文化財(彫刻)に指定された木造毘沙門天立像(もくぞうびしゃもんてんりゅうぞう)、像高65.4cm。西福寺(印西市小林)所蔵。

ページの先頭へ戻る

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部教育政策課教育広報室

電話番号:043-223-4015

ファックス番号:043-224-5499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?