ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年5月10日

【県立栄特別支援学校】NOW平成30年5月10日

県立栄特別支援学校は、富里特別支援学校と印旛特別支援学校の児童生徒の増加による過密状況への対応を図るため、平成29年4月、36校目の県立特別支援学校として開校しました。平成30年度は、児童生徒117名(小学部59名、中学部19名、高等部39名)の仲間とともに、2年目を迎えました。本校は、教育目標として「生きる力、地域力を活かして」を掲げ「地域とともに歩む学校づくり」を目指して取り組んでいます。また、平成33年度(2021年度)までに、「第2次千葉県特別支援教育推進基本計画」に基づく、総合的な教育機能を有する特別支援学校(本校:知的障害、肢体不自由 通級:肢体不自由、病弱)に向けて、その機能が充実するよう進めていきます。

※掲載内容については、更新日時点のものです。

入学式
第2回入学式(平成30年度入学式)では、小学部・中学部・高等部あわせて29名の新入生が入学しました。

栄龍祭(文化祭)
開校初年度(平成29年度)、第1回目の学校祭「栄龍祭」が開催されました。小学部の劇発表や中学部・高等部の作業製品販売会等、日頃の学習の成果を保護者や地域の方々に披露しました。

修学旅行(小学部)
楽しみにしていた「東京ディズニーランド」ワクワク・ドキドキの「葛西臨海公園」!観覧車やアトラクションに乗って小学部の思い出がまたひとつできました。

修学旅行(中学部)
那須方面への修学旅行、「りんどう湖レイクビュー・那須ハイランドパーク」で仲間同士が笑顔で歓声をあげながら大喜び、楽しい思い出ができました。キャンドル制作をして記念のお土産もできました。

地域とのかかわり【トマト農園】(小学部)
自分たちでトマトを育てる前に、近所のトマト農家へ見学にいきました。

体育(小学部)
身体を楽しく動かしながら、正しい姿勢や身体の基礎的な動きを身につけていきます。

体育(中学部)
さかえマラソン大会を学部で開催!校外のコースを力走し、全員が完走することができました。

音楽鑑賞会
千葉交響楽団によるオーケストラの伴奏で、歌ったり踊ったりもできた鑑賞会、音楽を身体いっぱい感じることができました。

開校記念式典
森田健作知事をはじめ、多くの来賓の方々が来てくださり、一緒に開校をお祝いしました。式典後の記念発表会では、児童生徒による発表をしました。

スポーツ大会
千葉県特別支援学校スポーツ大会サッカーの部、「初出場・初優勝」の快挙を成し遂げ、充実感いっぱいの大会となりました。

避難訓練
新しい校舎での避難訓練、みんなで避難経路を確認、栄町消防署の協力により、消火器の体験もできました。

作業学習(中学部)
牛乳パックを利用しメッセージカードやコースター等の紙すき製品づくりを行っています。

作業学習【地域の方とともに】(高等部)
畑の作り方、野菜の育て方を、地域の方に講師としてきていただいて習っています。


プール(小学部)
プールのかわりに、中庭に簡易プールを設置してみんなで水遊び、水鉄砲を飛ばし、冷たくて気持ちいいな。

中高合同販売会【イオンモール成田】
地域の商業施設の協力を得て、中学部・高等部合同の販売会を行うことができました。生徒が心をこめて作った製品を販売し、栄特別支援学校を知ってもらう機会となりました。


給食
地元の食材を活用した地産地消の献立に大満足、お楽しみ給食でサンタさんがケーキを運んでくれるサプライズがありました。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部教育政策課高校改革推進室

電話番号:043-223-4026

ファックス番号:043-224-5499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?