ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年9月11日

魅力発見!県立学校履歴一覧(平成30年度)

  • 掲載内容については、掲載日時点のものです。

魅力発見!【県立市原高等学校】平成30年9月11日

平成31年4月、市原高等学校外部サイトへのリンク鶴舞桜が丘高等学校外部サイトへのリンクの2校を統合し、新しい市原高等学校として生まれ変わり、魅力ある教育活動を推進できるよう、新しい制服とともに、福祉実習室やコンピュータ室を新設するなど、準備を進めています。2校の良き伝統を受け継ぎ普通科3クラスと園芸科1クラスを設置します。「地域共創・自主自律」の校訓のもと、地域で活躍する人材育成,規範意識と社会性の醸成を教育目標に掲げています。普通科は、少人数授業や学び直しによる丁寧な指導、「商業コース」「福祉コース」の設置によるキャリア教育の充実を特色とし、園芸科は、地域との連携を重視した4つのコースを設置します。

魅力発見!【県立長狭高等学校】平成30年9月11日

県立長狭高等学校外部サイトへのリンクは、JR安房鴨川駅から徒歩約10分の静かな環境に位置する学校です。大正11年に地域の方々の寄付金によって設立された伝統校で、卒業生は国内外の各界で活躍しています。三大綱領「誠実・勤倹・高潔」の下、前向きで粘り強く最後まで努力し続ける人材を育成します。進学指導のための特別講座を設け、難関大学合格に向け学校全体で支援をします。さらに、コミュニティスクールの指定、医療・福祉コースの設置など、地域との連携を密にして、幅広い人材の育成に当たっています。生徒一人ひとりの夢の実現に向けて職員一同チームワークで前に突き進みます。「長狭で学んでよかった」という思いが溢れる学校を目指しています。

魅力発見!【県立市川南高等学校】平成30年8月14日

県立市川南高等学校外部サイトへのリンクは、昭和56年に開校し、創立以来「己に克つ」を校訓としています。「常に己の心と真剣に向き合い、どのような逆境・困難な局面をも自分を信じ乗り越えていく人間」を目指します。また、本校は「キャリア教育のイチナン」を掲げ、様々な進路に対応したガイダンス等を実施しています。平成29年度卒業生の進路決定状況は94%で、中でも学校斡旋就職希望者の内定率は7年連続100%です。明るく素直な生徒が多く、行事や部活動に前向きに取り組んでいます。多くの大学とも連携協定を結び、高大のつながりも大切にしています。平成31年度入学生より、県立学校初の「保育基礎コース」が始まります。

魅力発見!【県立幕張総合高等学校】平成30年8月14日

平成8年に幕張東・西・北の3校が統合され、総合選択制の学校として幕張総合高等学校外部サイトへのリンクが誕生しました。その8年後の平成16年に若葉看護高等学校と統合して、普通科と県内唯一の看護科を併せ持つ学校となりました。看護科の生徒は専攻科2年を経て看護師を目指しています。各学年19クラス(専攻科は1クラス)の生徒約2,400名、教職員200名の単位制の学校です。平成31年度から、小金高等学校に続き、「進学重視の総合学科」として、生まれ変わります。人文・文理・理工・芸術の4つの系列に分かれ、進路希望の実現を目指します。将来の進路に向けて様々な選択科目を学ぶことができる多様性があり、勉学、部活動、学校行事に自立しながら積極的に取り組み、生徒が楽しめる学校です。

魅力発見!【県立我孫子東高等学校】平成30年7月10日

県立我孫子東高等学校外部サイトへのリンクの特色は、高校生活3年間のカリキュラムを計画的に構成した『キャリア教育』の充実にあります。卒業10年後(28歳)の「私」を追求し、資格取得やボランティア活動等を積極的に推奨しています。また、平成28・29年度には県教育委員会の指定を受け、主体的に課題を発見し解決する力の育成と基礎学力の定着を目指して、アクティブラーニング型授業(新たな学び)の研究推進にも取組んできました。平成31年度からは、『福祉コース』を開設します。これまで培った地域連携を土台に、豊かな福祉精神をもつ人材を育成します。我孫子東高校の新たな歩みに期待してください。

『福祉コース』チラシ(PDF:189KB)

 

魅力発見!【県立市原八幡高等学校】平成30年7月10日

県立市原八幡高等学校外部サイトへのリンクは、市原市北部に位置する全日制普通科の単位制高校です。教育目標は生徒に確かな学力と創造性、責任と思いやりを育むことで、失敗を恐れず、挑戦し続ける人間の育成を目指しています。習熟度別授業や少人数授業により学ぶ力を高め、充実した進路指導を通して、生徒一人一人の夢の実現を応援しています。平成31年度から「防災の学び」を教育課程に位置づけ、防災教育を進めていきます。防災教育は、災害時に自らの安全を確保する能力と、被害軽減のために他の人々と協力できる能力の育成を目指しています。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部教育政策課高校改革推進室

電話番号:043-223-4026

ファックス番号:043-224-5499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?