サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 学校教育 > 特別支援教育 > 特別支援学校整備関係 > 「県立特別支援学校整備計画」の平成27年8月現在の取組状況をご紹介します!

更新日:平成27(2015)年8月3日

「県立特別支援学校整備計画」の平成27年8月現在の取組状況をご紹介します!

本県の特別支援学校では、教室不足や施設の狭隘化の解消が喫緊の課題となっており、これらの課題に対応するため、今後10年間を見通しながら、平成23年度から平成27年度までの5年間の整備計画を策定しました。学校の分離による新設校の設置等の整備をしています。

具体的な取り組み

平成25年4月~平成27年4月

  1. 平成25年4月、安房特別支援学校館山聾分教室に高等部普通科職業コースを開設すると共に、館山聾分校となりました。
  2. 平成26年3月、野田特別支援学校の教室棟の増築が完成しました。
  3. 平成26年4月、我孫子特別支援学校を分離した、湖北特別支援学校(高等部普通科)を開校しました。
  4. 平成27年4月、湖北特別支援学校に高等部専門学科を開設しました。
  5. 平成27年4月、八千代特別支援学校を分離した、習志野特別支援学校(小学部)を開校しました。
  6. 平成27年4月、船橋特別支援学校を分離した、船橋夏見特別支援学校(中・高等部)を開校しました。
  7. 平成27年4月、つくし特別支援学校を分離した、矢切特別支援学校(小・中・高等部)を開校しました。
  8. 平成27年4月、香取特別支援学校と八日市場特別支援学校を分離した、飯高特別支援学校(小・中・高等部)を開校しました。
  9. 平成27年4月、東金特別支援学校と長生特別支援学校を分離した、大網白里特別支援学校(小・中・高等部・高等部普通科職業コース)を開校しました。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部県立学校改革推進課特別支援学校整備室

電話番号:043-223-4079

ファックス番号:043-221-8124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?