サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成24(2012)年2月20日

【県立松戸高等学校】NOW平成24年2月20日

県立松戸高等学校外部サイトへのリンクは、平成16年度に男女共学化や芸術科の設置など、時代の変化に応じた新たな取り組みを行い、平成20年度からは、学校設定教科「演劇」を開設しました。草萌ゆる高台にあり、春の桜、秋の紅葉など、豊かな自然にあふれた学校で、生徒は個性を発揮し、明るく元気に活動しています。展望時計台、天体ドームをはじめ、様々なタイプの美術室、宿泊のできるセミナーハウス、芝生のグランドなど、施設・設備が充実した校内に、多くの美術作品が展示され、学校全体に芸術の薫りが漂っています。

芸術科(実技講習会)
夏休み5週間、冬・春休み各1週間、デッサン・着彩表現などを実施しています。美術の表現力等が格段に身につきます。

芸術科(授業風景)
各学年6時間連続の専門科目の学習があります。3年生は、絵画、ビジュアルデザイン、映像メディア・アニメーション、立体の4表現から選択します。

 

芸術家講演会
3年間で30単位の芸術(美術・工芸)専門科目により、芸術の基礎から発展分野まで学び、芸術関係の様々な分野で活躍できる能力を身につけることができます。

美術大学宿泊研修会
東北芸術工科大学(山形)に2泊3日の日程で訪問し、大学の先生によるレクチャーや実技講習の受講とオープンキャンパスに参加しています。

ページの先頭へ戻る

玄関ギャラリー
生徒の学びとともに、地域に開放する「玄関ギャラリー」が23年度にスタートしました。著名アーティストの作品などを展示しています。

北松戸駅前イルミネーション
芸術科では、駅前イルミネーションの制作が恒例となっています。12月から1月まで、多くの生徒が利用する地域の駅前を彩っています。

 

教科「演劇」(授業風景)
21年度に、学校独自の特色ある授業として、教科「演劇」がスタートし表現力等を学んでいます。外部からの関心も高く、授業見学の要望が多いです。

社会福祉協議会との連携
平成23年度の松戸市福祉大会では演劇部が公演し、大会を盛り上げました。千人を超える観客に感動を呼び、盛大な拍手をいただきました。

ページの先頭へ戻る

松戸市クリーンデー
秋には町内会の皆さんと協力して地域のごみと落ち葉の清掃を行っています。防災訓練などの地域行事やボランティア活動に積極的に参加しています。

星空教室
天体ドームでは、近隣住民のみなさんが参加する開放講座や近隣小学生の星空教室が行われ好評を得ています。

 

百人一首カルタ大会
日本の伝統文化に触れる学年行事として、クラス対抗戦を行っています。大会後に保護者から振る舞われる「おしるこ」も楽しみの一つとなっています。

特別支援学校との交流
30年近く続く伝統行事として、松戸特別支援学校との交流会があります。年2回の交流を通し、互いを知り、尊重し合う心を育てています。

ページの先頭へ戻る

球技祭
爽やかな芝生のグランドで、思う存分のプレーができます。気持ちはみんな「なでしこジャパン」。他にバスケットボールやバレーボール、卓球などの種目があります。

修学旅行
23年度は、きれいな海と空のもと、沖縄を肌で感じる体験学習を行いました。

 

松高祭(体育の部)
体育委員会と運動部が中心になって運営します。毎年、ユニークな種目に、真剣に競いながらも、大いに盛り上がります。

松高祭(文化の部)
ステージ部門も盛んです。写真は、23年度に大賞をとったダンス部のパフォーマンスです。教室では芸術作品の展示等も充実しています。

ページの先頭へ戻る

運動系部活動
フェンシング部の「女子団体」は、全国高校総体に5年連続28回(23年度)出場しました。なぎなた部も全国高校総体出場を果たすなど、13の部が活躍しています。

文化系部活動
11の部が活動しています。芸術系部活動だけでなく、筝曲・茶道・クッキング部等の活動施設が整い、多くの生徒が活動しています。

ページの先頭へ戻る

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部県立学校改革推進課高校改革プラン推進室

電話番号:043-223-4019

ファックス番号:043-221-8124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?