サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年3月1日

【県立銚子商業高等学校(定時制の課程)】NOW平成28年3月1日

県立銚子商業高等学校(定時制の課程)は、昭和23年に開校して以来、67年の伝統を持つ、商業科・男女共学・単位制・二学期制の夜間定時制高校です。各年次1クラスずつで全校生徒は27名と少人数ですが、明るく優しい人柄の生徒が多く、落ち着いたアットホームな雰囲気が特徴です。多くの生徒は昼間にアルバイトをしています。授業時間は45分で、1日4時間授業です。1時間目は午後5時15分から始まり、4時間目の終了は午後8時55分です。部活動や生徒会活動は、その後、午後9時30分までの間に行っています。授業は基礎・基本の定着を図るため、生徒理解を重視し、個々の生徒に対応したきめ細やかな指導を行い、しっかりと「学び直し」ができるようになっています。学校行事も多く、中でも文化祭は活気にあふれています。

「健康観察」
心の状態を天気にたとえ、自分自身が把握して生活することで、その日の活動の効率を高めることができます。毎日行っています。

「給食」
栄養のバランスに優れた給食をしっかりと食べて、しっかりと授業にのぞみます。

「新入生歓迎球技大会」4月
全校生徒の混合チームに分かれてドッジボールやバドミントンで汗を流します。

「校外学習」5月
東京ディズニーリゾートで、施設運営やキャストのおもてなしの仕方などを学びながら楽しい1日を過ごします。

「定通体育大会」6月
部活練習で培った集中力とチームワークを発揮できるように大会に臨みます。

「交通安全講話」7月
現役警察官をお招きし、交通事故から自分の命を守る具体的な方法などを学び夏休みを迎えます。

「避難訓練」8月
定時制の時間帯を想定して、明かりのない状況下で本格的な訓練を行っています。

「生活体験発表」9月
自分の生き方を真剣に見つめ、全校の仲間と共有し合う大切な時間です。

「前期末集会」9月
生徒一人一人が自らのスキルアップを図って日々の学習に臨み、しっかりと成果を上げています。

「教育相談講話1」10月
スクールカウンセラーと一緒にセルフコントロールについて考え、日常の人間関係構築に生かしています。

「教育相談講話2」
対人関係のスキルアップに関する講話です。コミュニケーション能力は商業を学ぶ生徒たちにとっても必要不可欠です。

「文化祭1」11月
全員がアイディアを出し合って、来場するお客様が喜ぶ様子を思い浮かべながら準備を進めます。

「文化祭2」
日頃学習しているPC操作を活用して、姓名判断を催しました。予想以上の大盛況で長蛇の列ができました。


「文化祭3」
販売のテーマは効率の良い経営。日頃学習している様々なスキルを生かし、各分担に分かれて作業を行います。

「生徒総会1」12月
年間の活動を通して使われる予算について正確に確認したり、運営の効率を見直したりすることも商業の大切な要素です。


「生徒総会2」
生徒一人一人が、行事の運営等について問題点がないか真剣に確認しました。

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 企画管理部県立学校改革推進課高校改革プラン推進室

電話番号:043-223-4026

ファックス番号:043-221-8124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?