サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 文化・文化財 > 文化財 > 千葉県文化財保護審議会 > 開催結果概要(平成27年11月30日開催分)-千葉県文化財保護審議会

更新日:平成28(2016)年8月19日

開催結果概要(平成27年11月30日開催分)-千葉県文化財保護審議会

1 日時

平成27年9月28日(月曜日)10時~12時30分

2 場所

中庁舎9階企画管理部会議室

3 出席者

【審議会委員】

丸山委員、久留島委員、吉良委員、原田委員、鈴木委員、三田村委員、笹生委員、岡本会長、赤坂副会長、成田委員、矢島委員

【教育庁】

内藤教育長、金子教育振興部長、永沼文化財課長、大森副課長、大野副課長、植野学芸振興室長ほか

議事報告

  • (1)指定文化財保存状況調査について(報告)
    • 文化財調査報告:下総三山の七年祭り

(以下非公開)

  • (2)千葉県指定文化財の諮問について
  • (3)調査対象文化財の調査報告について
  • (4)その他

委員の意見等

議事報告(1)指定文化財保存状況調査報告について

【下総三山の七年祭り】(船橋市、千葉市町、八千代市、習志野市)

  • 事務局:「下総三山の七年祭り」について(資料1-1)に沿って説明。
  • 委員:非常に盛大にきちんと伝承されていて、また特に下総地方の典型的な寄り合い祭りであり、その背景となっている由来伝承、神話的な背景と寄り合い祭りがうまく符号している。今もこれだけはっきり寄り合い祭りとして残っているのは非常に貴重ではないかと思う。きちんと伝承されているという感じが印象的だった。
  • 議長:他の委員からはいかがか。
  • 委員:写真で、土を盛っているように見えるものは何か。
  • 委員:御神輿を載せる場所である。土壇を作り、きれいに間に芝を入れて作る。他であまり見ない面白いものである。
  • 委員:御神輿そのものの製作年代はいつごろか。
  • 議長:事務局の方でわかるか。
  • 事務局:調べて後日報告する。
  • 委員:江戸時代でも明治になってからでも、記録集は伝わっているのか。
  • 委員:報告書に文書類もかなり収録されている。
  • 委員:1975年に2冊刊行されているようだ。
  • 事務局:前回の七年祭りのときにも県が事務局になって報告書を製作している。そのときに文書資料も全部調べて収載した。子守神社に割合まとまった資料が残っていた。
  • 議長:年代のわかるものはあったか。いつのものだったか。
  • 事務局:時代のはっきりしたものでは江戸時代後期の文書がいくつかあった。当時、流行のようにお祭りが盛大になっていった様子を文書から跡付けることができた。
  • 議長:それでは今回の調査も踏まえ、今後とも保護に当たるようにお願いする。

文化財調査報告(資料1)(PDF:462KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部文化財課指定文化財班

電話番号:043-223-4082

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?