ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 文化・文化財 > 文化財 > 文化財の指定と登録 > 新指定・登録の文化財 > 登録有形文化財(建造物)の登録の答申について(平成29年11月17日)

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年10月24日

ページ番号:314585

登録有形文化財(建造物)の登録の答申について(平成29年11月17日)

発表日:平成29年11月18日
教育庁教育振興部文化財課

 国の文化審議会は、文部科学大臣に対し、銚子市所在の「旧西廣家住宅」5件、「石上酒造」5件、野田市所在の「茂木七郎右衛門家住宅」18件の、計28件を登録有形文化財(建造物)として登録するよう答申しました。今後、告示されると、前回答申のあった文化財も含めて、県内の登録有形文化財(建造物)は267件になる見込みです。

今回登録された文化財

1 旧西廣家住宅(治郎吉)主屋、缶詰工場、倉庫(北倉)、倉庫(南倉)、煉瓦塀

(きゅうにしびろけじゅうたく(じろきち)しゅおく、かんづめこうじょう、そうこ(きたぐら)、そうこ(みなみぐら)、れんがべい)

  • (1)員数:5件(4棟1基)
  • (2)所在地:千葉県銚子市川口町1-6271
  • (3)登録基準

「国土の歴史的景観に寄与しているもの」
(缶詰工場、煉瓦塀)

「造形の規範となっているもの」
(主屋、倉庫(北倉)、倉庫(南倉))

2 石上酒造米蔵、麹室、仕込蔵(醪蔵)、貯蔵蔵、文庫蔵

(いしがみしゅぞうこめぐら、こうじむろ、しこみぐら(もろみぐら)、ちょぞうぐら、ぶんこぐら)

  • (1)員数:5件(5棟)
  • (2)所在地:千葉県銚子市田中町7-1
  • (3)登録基準

「国土の歴史的景観に寄与しているもの」
(米蔵、仕込蔵(醪蔵)、貯蔵蔵、文庫蔵)

「造形の規範となっているもの」(麹室)

3 茂木七郎右衛門家住宅主屋、書院、新座敷、本蔵、新蔵、向蔵、奥文庫蔵、穀物蔵、
正門、内門、煉瓦塀、書院北・東側土塀、書院南側板塀、琴平神社本殿、琴平神社神楽殿、琴平神社額殿(絵馬殿)、琴平神社手水舎、琴平蔵

(もぎしちろうえもんけじゅうたくしゅおく、しょいん、しんざしき、ほんぐら、しんぐら、むこうぐら、おくぶんこぐら、こくもつぐら、せいもん、うちもん、れんがべい、しょいんきた・ひがしがわどべい、しょいんみなみがわいたべい、ことひらじんじゃほんでん、ことひらじんじゃかぐらでん、ことひらじんじゃがくでん(えまでん)、ことひらじんじゃちょうずや、ことひらぐら)

  • (1)員数:18件(17棟1基)
  • (2)所在地:千葉県野田市野田339ほか
  • (3)登録基準

「国土の歴史的景観に寄与しているもの」
(新座敷、本蔵、新蔵、向蔵、奥文庫蔵、穀物蔵、正門、内門、煉瓦塀、書院北・東側土塀、書院南側板塀、琴平神社本殿、琴平神社神楽殿、琴平神社額殿(絵馬殿)、琴平神社手水舎、琴平蔵)

「造形の規範となっているもの」(主屋、書院)

文化財の概要(PDF:809KB)

お問い合わせ

所属課室:教育振興部文化財課指定文化財班

電話番号:043-223-4082

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?