ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 文化・文化財 > 文化財 > 文化財へGO! > 千葉県から「北総四都市」に続く日本遺産への申請

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年2月4日

千葉県から「北総四都市」に続く日本遺産への申請

発表日:平成29年2月3日

教育庁教育振興部文化財課

平成28年4月に認定された日本遺産「北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」に続き、平成29年度日本遺産に「房総の「海の幸」の文化―漁・食・祭と世界一の貝塚群」を申請しました。審査の結果は4月中に発表される予定です。

「日本遺産」とは

「日本遺産」は、地域の歴史的魅力や特色を通じて、我が国の文化・伝統を語るストーリーを文化庁が認定するもので、平成27年度に18件が、平成28年度に19件の合計37件が認定されている。

魅力ある有形・無形の文化財群を、地域が主体となって総合的に整備・活用し、国内外に戦力的に発信することによって、地域の活性化を図ることを目的としている。

文化庁は、2020年までに、100件程度認定することを目標としている。

千葉県からの申請概要

ストーリー名

「房総の「海の幸」の文化」-漁・食・祭と世界一の貝塚群-

申請者

千葉県(千葉市ほか30市町村)

ストーリー概要

潮干狩りなどの海に親しむ習俗や海の祭りなどの多彩な文化、さらに調味料による豊かな食文化を生み、首都圏にあって今も継承され、誰もが体感し歴史を感じることができる貴重な文化資産。

  • 東京湾の広大な干潟が育んだ世界一の縄文時代の貝塚群
  • 百万都市江戸が発展させた房総の漁業
  • 青木繁の「海の幸」などの美術作品
  • 豊かな海の恵みがもたらす「潮干狩り」などの庶民の娯楽
  • 海の幸への感謝が生んだ海に関わる祭り行事
  • 海の幸と濃口醤油、みりんなどの調味料との出会いが生んだ食文化

説明資料(PDF:1,265KB)

申請日

平成29年2月2日(木曜日)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部文化財課指定文化財班

電話番号:043-223-4082

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?