サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 文化施設 > 美術館・博物館 > 県立美術館・博物館のイベント・展示情報 > 県立中央博物館大利根分館 企画展「母の祈り-利根川下流域の女人信仰-」の開催について

報道発表資料

更新日:平成27(2015)年12月28日

県立中央博物館大利根分館 企画展「母の祈り-利根川下流域の女人信仰-」の開催について

発表日:平成27年5月22日

千葉県教育庁教育振興部文化財課

 今も昔も女性にとって子供を授かることや安産であること、子供が健やかに育つことは人生の大きな関心事です。ことに出産時に母子が命を落としたり、成育中に幼児が亡くなることが多かった時代、その無事を祈る思いは切実なものでした。
 今回の展示では、特に利根川下流域で色濃く受け継がれてきた「女人講(にょにんこう)」と呼ばれる女性集団による出産に関わる信仰や習俗を紹介するとともに、間引き絵馬なども一堂に集めて展示します。

1名称

企画展「母の祈り-利根川下流域の女人信仰-」

母の祈りチラシ

2開催期間

5月30日(土曜日)~6月28日(日曜日)
※会期中無休

3会場

千葉県立中央博物館大利根分館
(香取市佐原ハ4500 水郷佐原水生植物園となり)

4主な展示資料

・子授け・子育ての神仏と呪具(じゅぐ)、乳授けの乳房絵馬
・子安講(こやすこう)の信仰用具と奉納物
・利根川流域の間引き絵馬・掛軸(利根町、成田市、流山市、柏市、野田市)
・佐倉藩や初代千葉県令柴原 和(しばはら やわら)の間引き対策記録
・女人救済の血盆経護符(けつぼんきょうごふ)など
・産後の肥立(ひだ)ちを願う犬不動尊
・安産祈願の犬卒塔婆(いぬそとば)  など

絵馬

女人講奉納ガラス絵馬(成田市能満寺蔵)

5関連事業

講演会

  • 講演会<1>「間引き絵馬が語るもの」
    日時:6月6日(土曜日)午後1時30分~午後3時
    講師:萩原法子氏(元文化庁文化審議会専門員)
  • 講演会<2>「利根川下流域の犬供養」
    日時:6月27日(土曜日)午後1時30分~午後3時
    講師:菊池健策氏(前文化庁主任文化財調査官)

    ※講演会はいずれも申込み不要、先着40名、参加無料、会場は大利根分館集会室
  • ミュージアムトーク
    日時:6月7日(日曜日)、6月21日(日曜日)午後1時30分~
    ※申込不要、要入場料、会場は大利根分館展示室

5利用案内

  • 開館時間
    9時00分~16時30分(入館は16時00分まで)
  • 入場料
    一般300円(団体240円)、高校・大学生150円(団体120円)
    ※中学生以下・65歳以上は無料、団体は20名以上
    ※障害者手帳等をお持ちの方とその介護の方は無料
    ※6月15日(月曜日)は県民の日のため、入場料が無料となります。
  • 交通(鉄道)
    JR成田線佐原駅から路線バスで水生植物園入口下車600m

6問い合わせ

千葉県立中央博物館大利根分館
電話:0478-56-0101

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部文化財課学芸振興室

電話番号:043-223-4127

ファックス番号:043-221-8126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?