ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > まちづくり > 港湾・空港 > 成田・羽田空港 > 羽田空港について > 羽田空港の航空機運用に関する「市民相談会」の開催について(平成30年3月)

更新日:平成30(2018)年2月1日

羽田空港の航空機運用に関する「市民相談会」の開催について(平成30年3月)

平成28年12月~平成29年3月に実施された「市民相談会」にて、さらに多くの方に周知すべきとのご意見が寄せられたことを受け、現在の飛行経路の影響軽減と羽田空港の機能強化の取組についての最新情報をお知らせするともに、地域の皆様の相談にお応えするため、国土交通省の主催による「市民相談会」が、今年度も開催されることとなりました。

開催日時・場所

千葉県内においては、地域によって実情が異なることから、「市民相談会」は県内の3箇所で開催されます。

すべての会場で、国土交通省の担当者から羽田空港について共通の事項の説明を受けることができるとともに、地域の実情を考慮した情報提供を受けることができるように工夫がなされています。

1.千葉市会場

  • 日時:平成30年3月3日(土曜日)11時~17時
  • 場所:イオンスタイル鎌取 4階 イベントスペース(千葉市緑区おゆみ野3-16)

2.船橋市会場

  • 日時:平成30年3月11日(日曜日)11時~17時
  • 場所:船橋市 勤労市民センター 1階 展示室(船橋市本町4-19-6)

3.木更津市会場

  • 日時:平成30年3月25日(日曜日)11時~17時
  • 場所:イオンモール木更津 2階 イオンホール(木更津市築地1-4)

※開催についての詳細は、以下のリンクをご覧ください。

「羽田空港のこれから」ニュースレター地域特別号 2018年立春(編集:国土交通省航空局)外部サイトへのリンク

開催形式

「オープンハウス型」で開催されます。

※「オープンハウス型」とは

  • 説明パネル等の展示と併せ、担当者(国土交通省職員)が来場者の質問等を受けて説明をするとともに、意見等を伺う方式です。
  • 開催時間内であれば、いつでも誰でも自由に入場できます。

写真:市民相談会の様子

写真:市民相談会(昨年度)の様子

主な展示・説明内容

  • 現在の航空機運用、これまでの騒音軽減の取組み
  • 羽田空港の機能強化策(南風時の新飛行ルートを含む)と騒音軽減策等

「市民相談会」についての問い合わせ先

国土交通省「羽田空港のこれから」に関する電話窓口(受付時間:平日9時30分~19時00分)

電話番号:0570-001-160(IP電話からは03-5908-2420)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部空港地域振興課空港政策室

電話番号:043-223-2283

ファックス番号:043-224-1896

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?