サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年9月23日

「労政ちば」(2016年No.560秋号)8ページ

平成29年1月1日より、育児・介護休業法、男女雇用機会均等法が改正されます

育児・介護休業法、男女雇用機会均等法の改正と説明会等の開催について

育児や介護と仕事が両立しやすい就業環境の整備等をさらに進めていくために、育児・介護休業法、男女雇用機会均等法が改正され平成29年1月1日より施行されます。

事業主の皆様におかれましては、改正法に対応した就業規則等の規定整備や、妊娠・出産、育児休業等を理由とする嫌がらせ等(いわゆるマタハラ・パタハラ等)を防止するための措置を講じる必要があります。

改正法の概要は、下記のとおりです。

改正法の施行に向け、千葉労働局では、改正法に関する説明会(10月に千葉・船橋にて開催)及び個別相談会(11月、12月)を開催するほか、随時、電話や来局等によるご相談をお受けしています。

改正の概要外部サイトへのリンク

  • 対象家族1人につき、3回を上限として、通算93日まで、介護休業を分割取得できます。
  • 介護のための所定労働時間の短縮措置等を介護休業とは別に、利用開始から3年の間で2回以上利用できます。
  • 介護が終了するまでの期間利用できる「所定外労働の免除」の制度が新設されました。
  • 子の看護休暇・介護休暇が半日単位で取得できるようになりました。
  • 有期契約労働者の育児休業・介護休業の取得要件が緩和されました。
  • 妊娠・出産、育児休業・介護休業等を理由とする、上司・同僚による就業環境を害する行為(いわゆるマタハラ・パタハラ)を防止するための雇用管理上必要な措置を講じることが事業主に義務付けられます。(参考:妊娠・出産・育児休業・介護休業等を理由とする不利益取扱い・防止措置外部サイトへのリンク

改正法説明会(事前申込が必要です)

日程及び会場

3Fアートホール

ホール

※いずれの会場も13時会場、13時30分開会(16時閉会)です。

改正法個別相談会(事前申込が必要です)

日程:平成28年11月10日(木曜日)、11月24日(木曜日)、12月19日(木曜日)

※いずれの日も、9時30分から16時30分までの間です。

会場:千葉第2地方合同庁舎(千葉市中央区中央4-11-1)外部サイトへのリンク

1F会議室

申込・問い合わせ先

千葉労働局雇用・環境均等室外部サイトへのリンク

所在地:〒260-8612千葉市中央区中央4-11-1千葉第2地方合同庁舎外部サイトへのリンク

電話:043-221-2307

FAX:043-221-2308

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部雇用労働課企画調整班

電話番号:043-223-2767

ファックス番号:043-221-1180

記事の内容、説明会や個別相談会、随時のご相談等については、千葉労働局までお願いいたします。
【担当部署】
千葉労働局雇用・環境均等室
所在地:〒260-8612千葉市中央区中央4-11-1千葉第2地方合同庁舎
電話:043-221-2307

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?