サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年3月26日

「労政ちば」(2018年No.566春号)3ページ

労働基準法、最低賃金法等の届出は、電子申請が便利です!オフィスから、インターネットを経由して、スピーディに届出!!

労働基準法、最低賃金法等の規定に基づく届出や申請などについて、書面での手続ではなく「電子申請」を使うことで、インターネットを経由して簡単・便利に手続ができます!また、労働基準法等の届出等については、全ての手続で電子申請が可能です。

電子申請によるメリット

☆いつでもどこでも手続可能!

☆簡単・スピーディに申請!

電子申請のメリットや事前準備については、リーフレット、パンフレット、事前準備ガイドをご覧ください。

リーフレット

労働基準法等の電子申請に関する基本的な流れ

実際に電子申請してみましょう!(「時間外労働・休日労働に関する協定届」の手続を例に紹介します。)

  1. 電子申請の手続を検索します。(パンフレット 7ページ)e-Gov電子申請システムから「申請(申請者・代理人)」をクリックし、「e-Gov電子申請手続検索」のページに進み、電子申請する手続を検索します。
  2. 届出様式を作成します。(パンフレット 8・9ページ)「申請書を作成」ボタンをクリックし、届出様式の記載事項を入力します。
  3. 電子証明書を添付して、申請データをe-Govに保管し、申請届出書預かり票を発行します。(パンフレット 10~13ページ)「署名して次へ進む」ボタンをクリックし、電子証明書を添付します。他に電子申請する手続がなければ、「これまでに作成した申請届出書をe-Govに保管します。」を選択すると、申請届出書預かり票が発行されますので、パソコンの任意の場所に保存してください。
  4. 作成した申請書を提出先に送信します。(パンフレット 14~17、18ページ)「申請書送信」ボタンをクリックして、申請届出書預かり票の読込、作成した申請の選択、申請者基本情報の入力、提出先を選択した後、「チェックした申請届出書を提出」ボタンをクリックして、申請書を提出先に送信します。また、申請の完了後に表示される「到達番号」と「問合せ番号」は、状況照会の際に必要になりますので、必ず保存してください。

状況照会

状況照会画面において、「到達番号」と「問合せ番号」を入力して、審査状況を確認します。

e-Gov(イーガブ)ウェブサイトについて http://www.e-gov.go.jp

労働基準法等の規定に基づく届出等の電子申請について(厚生労働省ホームページへリンク)

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000184033.html

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部雇用労働課企画調整班

電話番号:043-223-2767

ファックス番号:043-221-1180

千葉労働局労働基準部監督課
電話番号:043-221-2304
ファックス番号:043-221-4407

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?