ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年6月16日

働く人のこころの健康づくり

働く人のこころの健康づくりについて

近年、社会環境や産業構造が大きく変化している背景の中で、仕事に関して強い不安やストレスを感じている労働者の割合は年々増加し、こころの健康問題が労働者本人をはじめ、その家族、事業場、社会に与える影響が大きくなっています。

健康的にいきいきと働くためにも、事業主、管理監督者や従業員の皆さんそれぞれの立場から、皆さんの職場全体で「こころの健康づくり」に積極的に取り組みましょう。

「こころの健康づくり」に取り組むに当たっては、厚生労働省で示されている以下の指針を参考としてください。

(参考)厚生労働省平成18年3月31日公示「労働者の心の健康の保持増進のための指針」(平成27年11月30日改正)外部サイトへのリンク

ストレスチェック制度について

平成27年12月に施行された改正労働安全衛生法により、事業者(※)は、以下のとおり検査等の実施をすることが義務付けされました。

  • 事業者が、常時使用する労働者に対して、医師、保健師等による心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)を実施することが義務付けされました。

 

  • 当該検査の結果、一定の要件に該当する労働者から申出があった場合、医師による面接指導を実施することが事業者の義務となります。また、申出を理由とする不利益な取扱いは禁止されます。

 

  • 面接指導の結果に基づき、医師の意見を聴き、必要に応じ就業上の措置を講じることが事業者の義務となります。

制度の詳細については、厚生労働省のホームページをご覧ください。

(参考)ストレスチェック等の職場におけるメンタルヘルス対策・過重労働対策等外部サイトへのリンク(厚生労働省HP)

(※)労働者数50人未満の事業場は当分の間努力義務とされています。

働く人のメンタルヘルス特別労働相談

千葉県では、働く人のこころの健康づくりを支援するため、千葉県労働相談センターにおいて「働く人のメンタルヘルス特別労働相談」を実施しています。専門の臨床心理士が、皆様のこころの健康に関するご相談をお受けしておりますので、お気軽にご利用ください。

相談窓口等へのリンク

こころの悩みに関する相談窓口等のご案内です。気軽に利用してみましょう。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部雇用労働課働き方改革推進班

電話番号:043-223-2743

ファックス番号:043-221-1180

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?