ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年7月23日

千葉の贈り物

研究者と交流!手作り科学館(柏市)

掲載日:平成30年7月23日

今回は楽しみながら科学を学ぶ贈り物。
柏市にある科学館「エクセドラ」を紹介します。
ここは空き家のアパートを改修した手作りの施設で、研究者と交流しながら様々な不思議について学べる場所です。
ここでは毎月、大学院生が中心になりイベントなどを開催しています。
皆さんも、科学の面白さを学んでくださいね。

動画の内容

(ナレーター)(森田知事)
千葉から元気いっぱいの贈り物。
まごころを込めてお届けいたします。
さて、今回の贈り物は・・・

(ナレーター)
今回は、楽しみながら科学を学ぶ贈り物。

(柏の葉サイエンスエデュケーションラボの皆さん)
研究者が中心となって科学に親しむ施設を運営しています。
一度足を運んでみてください。

(ナレーター)
柏市にある「手作り科学館エクセドラ」
研究者との交流を目的にアパートを改修して作りました。

(東京大学大学院 宮本千尋さん)(小学生)
地球の寒いところから採ってきた
これ中にいっぱい空気が入ってるんですね。
へぇー。

(ナレーター)
この日は、小学生とアラスカの氷を観察。

(小学生)
わあーなんか、なんかはじけるような。
なんか出てくる。

(ナレーター)
ひとつの氷に秘められた謎を優しく教えてくれた東大の大学院生、
みんな興味津々でした。

(柏の葉サイエンスエデュケーションラボ会長 羽村太雅さん)
柏にはですね、東京大学や千葉大学をはじめ、
世界最先端の研究をしている研究機関がたくさんあるんですね。
研究者を知って交流の中から
科学に興味を持ってもらいたいなと思っています。

(ナレーター)
こちらでは毎月、大学院生が中心になりイベントも開催してますよ。

(小学生)
ここに来て研究者の方たちの話を聞いて
理科がとても好きになりました。

(柏の葉サイエンスエデュケーションラボの皆さん)
夏休みの自由研究にもぜひご利用ください。
待ってま~す!

(ナレーター)
この施設をきっかけにノーベル賞も!?
いやぁ!夢が広がりますね!

(ナレーター)
いかがでしたか、今回の贈り物。
次回もまごころを込めてお届けいたします。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課千葉の魅力発信戦略室

電話番号:043-223-2242

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?