ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年10月2日

千葉の贈り物

くりーむパンで笑顔に!(木更津市)

掲載日:平成29年10月2日

今回は笑顔になれる贈り物。
木更津市の「八天堂きさらづ」を紹介します。
今年7月に広島の老舗パン屋さんと千葉の社会福祉法人が連携してオープンした「八天堂きさらづ」では、冷やして食べる5種類のくりーむパンを製造・販売しています。
さらに、スタッフに教えてもらいながら、パン作り体験もできますよ。
みなさんも美味しくて笑顔になれるくりーむパン、召し上がってみませんか?

動画の内容

(ナレーター)(森田知事)
千葉から元気いっぱいの贈り物。
まごころを込めてお届けいたします。
さて、今回の贈り物は・・・

(ナレーター)
今回は、オリジナルのパン作り体験が贈り物。

(まごころ配達人 八天堂きさらづの皆さん)
あなたも世界に一つだけのくりーむパンを作りませんか。
私たちがお手伝いします。

(ナレーター)
今年7月にオープンした木更津市の「八天堂きさらづ」。
広島の老舗パン屋さんと千葉の社会福祉法人が連携して冷やしていただく5種類のくりーむパンを製造・販売しています。

(お客さん)
とろけるクリームが絶妙でたまらないです。

(お客さん)
パンなのにスイーツみたいな感じで、初めて食べた時は新鮮でびっくりしました。

(ファクトリーリーダー 松井 渚さん)
こちら八天堂きさらづはですね、工場がメインにはなるんですけれども、製造現場を見ていただくことが出来ます。
そのほかにも、自分で作れる体験工房がございまして、皆さんに笑顔になっていただける施設となっております。

(体験工房のスタッフ)
そう、力を入れてね・・・うまい!

(ナレーター)
そう、ここではスタッフに教えてもらいながら、世界に一つだけのパン作りが体験できるんです。いや~みんな上手くできましたね。

(体験した女の子)
楽しかったです。

(体験した女の子)
食べたいけどもったいない気もします。

(体験者のお母さん)
子どもが楽しんでいたので良かったなと思います。

(まごころ配達人 八天堂きさらづの皆さん)
ぜひ皆さんも体験しに来てください。
待ってます!

(ナレーター)
笑顔になれるくりーむパン、お土産にもいいですよ。

(ナレーター)
いかがでしたか、今回の贈り物。
次回もまごころを込めてお届けいたします。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課千葉の魅力発信戦略室

電話番号:043-223-2242

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?