チャンネル

閉じる

ちばコレchannel > くらし・福祉・健康|ちばコレchannel > 【新型コロナウイルス感染症対策研修会】社会福祉施設における新型コロナウイルス感染症の疫学的特徴

更新日:令和2(2020)年7月16日

ここから本文です。

くらし・福祉・健康

【新型コロナウイルス感染症対策研修会】社会福祉施設における新型コロナウイルス感染症の疫学的特徴

掲載日:令和2年7月16日

再生時間:26分46秒

新型コロナウイルスの第2波・第3波に備え、県では高齢者施設の管理者等を対象に感染拡大防止と発生時の対応をテーマとした研修会を開催しました。
研修は社会福祉施設のクラスター対応に従事した職員が、感染症対策や防護具の着脱等の講義・実演指導を行いました。

【千葉県公式PRチャンネル】YouTubeチャンネル登録者数

動画の内容

講義:蜂巣友嗣(千葉県衛生研究所上席研究員)
・新型コロナウイルス感染症の特徴について、各種データを使用して説明しました。千葉県内では約23%が福祉施設・医療機関におけるクラスター関連で発生しており、クラスターが発生した施設では終息まで約2ヶ月もの間対応が必要となることを説明しました。接触による感染機会が多いため、集団生活を行う施設では平時からの備えが重要です。

「ウィークリー千葉県」

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

所属課室:健康福祉部高齢者福祉課法人支援班

電話番号:043-223-2350

ファックス番号:043-227-0050

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?