ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年10月10日

平成30年度の海外トップセールスについて

発表日:平成30年6月7日

【総括】千葉県総合企画部報道広報課

総合企画部国際課

商工労働部経済政策課

商工労働部観光誘致促進課

農林水産部流通販売課

農林水産部水産局水産課

平成30年度の海外トップセールスは、シンガポール共和国とベトナム社会主義共和国で行います。

いずれの国でも初めてのトップセールスとなります。

なお、詳細な日程や内容などについては、決まり次第、お知らせいたします。

1訪問日程

平成30年11月15日(木曜日)~11月21日(水曜日)

  • 11月15日(木曜日)~11月18日(日曜日)シンガポール共和国
  • 11月18日(日曜日)~11月21日(水曜日)ベトナム社会主義共和国

2トップセールスの概要

(1)シンガポール共和国

目的

購買力のある富裕層が多いことや、農水産物に対する輸入規制が少なく、更なる販路の拡大が期待できることから、県産農水産物の輸出拡大を目的としたセールスを実施します。

また、東南アジアの情報発信拠点である同国での千葉県産品の認知拡大を図ります。

実施内容

  • 食品バイヤーなどを対象とした試食商談会の開催
  • 本県の食の魅力を紹介するメディア等向けイベントの開催
  • 農水産ミッション団による農水産物フェアを現地デパートなどで実施

など

(2)ベトナム社会主義共和国(ホーチミン市)

目的

親日的な国で、高い経済成長が続き、訪日旅行客も飛躍的に増加していることから、団体旅行客の誘致を目的としたPRを行います。

また、同国への進出や輸出に関心のある県内企業に経済ミッション団への参加を呼びかけ、経済分野での交流促進も図っていきます。

実施内容

  • 団体旅行誘致のためのセミナーの開催
  • 現地旅行会社等との観光商談会の開催
  • 千葉県からの訪問団と現地政府関係者・企業等との交流や、千葉の魅力発信を目的とした「千葉の夕べ」の開催
  • 経済ミッション団による工業団地視察や現地進出企業との意見交換などを実施

など

※今後の調整により変更になる可能性があります。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課千葉の魅力発信戦略室

電話番号:043-223-2265

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?