サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年12月28日

なのはな情報マガジン第428号(平成30年12月26日発行)

菜の花の写真

平成30年度バックナンバー

※「なのはな情報マガジン」に登録していただいている方は、メールマガジンに記載しているURLアドレスをクリックすることで、メールマガジン配信と同時にこのページをご覧いただけます。

「なのはな情報マガジン」の登録はこちらからなのはな

県政トピックス
最近の新しい政策やニュースなどのうち、主要なものをお届けします。

情報スクエア
県が発表している各種公募・お知らせ情報の中からお届けします。

カルチャー情報
県施設のイベントや講座、コンサートなどの情報を紹介します。

観光イベント情報
県内の観光情報や話題のイベントを紹介します。

ちばア・ラ・カルト
千葉の四季折々の魅力を、いちおし情報を添えて紹介します。

インターネット放送局からのお知らせ
最新番組(動画)を紹介します。

県政トピックス

  • ちば移住市町村合同フェア」を初開催します
    (開催日:平成31年2月11日)
    /県では、移住・定住の促進を図るため県内21市町村と連携した「ちば移住市町村合同フェア」を都内で初開催します。
    合同フェアでは、東京へのアクセスが良い千葉で、自分らしいライフスタイルを楽しむためのヒントを、実際に移住生活を楽しんでいる方々や市町村職員等からご紹介します。
    ぜひ、県民の皆さまには、県外のご親戚や県外のご友人たちへの声かけをお願いします。

このほかの県政ニュースについてはこちらからご覧いただけます。

最近の知事の動きはこちらからご覧いただけます。

情報スクエア

  • 若者向け悪質商法被害防止共同キャンペーンを実施します
    (キャンペーン期間:平成31年1月~3月)
    /県では、悪質商法による若者の被害を防ぐため、成人式から卒業式・入学・就職の時期にあたる1月から3月まで、関東甲信越ブロックの1都9県6政令指定都市および国民生活センターと共同でキャンペーンを実施します。
  • 平成30年度第2回障害者を対象とした千葉県職員採用選考の実施について
    (第1次考査:平成31年1月20日)
    /千葉県では、障害者の雇用促進を図るため障害者の方を対象とした職員採用選考考査を実施します。募集職種は一般事務及び警察事務で、受験資格は身体障害者手帳、療育手帳または精神保健障害者保健福祉手帳などの交付を受け、昭和58年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた方です。詳しくは受験案内をご覧ください。
  • 「あなたのラブちば教えてキャンペーン」に『ちば文化資産特別賞』が新登場!外部サイトへのリンク
    (キャンペーン期間:~平成31年3月20日まで)
    チーバくんクッションのイメージ画像
    /東京2020大会の開催という機会を活かし、県民の皆さまにちばの文化的魅力を再認識していただくため、県では、ちば文化の魅力を特徴づけるモノやコトを「ちば文化資産」として選定しました。
    現在、ちば文化資産の選定を記念し、「あなたのラブちば教えてキャンペーン」で期間限定フォトキャンペーンを開催中です。応募いただいた方から抽選で計16名様にチーバくんクッション(ちば文化資産バージョン)をプレゼントします。
    ぜひ、皆さんのちばの文化的魅力を感じる場所・モノを撮影して!
    キャンペーンへご応募ください。
    ※なお、画像はイメージです。
     プレゼントは、お一人様1個です。また、図柄は選べません。
  • 放射線・放射能関連情報
  • パブリックコメント(意見募集)
    /広く県民のご意見を聴くために、パブリックコメントを実施しています。
  • チーバくんのテーマソング♪「ゆめみるチーバくん」の
    ダンスコンテストを開催します!
    (募集期間:12月15日~平成31年2月28日)
    /現在、絶賛配信中のチーバくんのインターネットドラマ「チーバくんを探せ!」の主題歌「ゆめみるチーバくん」を課題曲に、ダンスコンテストを開催します♪
    「チーバくんダンス」は基本の振付でも、ご自身で振付を付けてもOK!
    自由なスタイルで思い切り自分自身の個性をアピールするダンスコンテストです。
    審査委員長は「ゆめみるチーバくん」の振付を担当したパパイヤ鈴木さん!
    楽しく踊って、みんなで応募しよう!!
    ※ファイナリストは、来年開催予定の本選大会に出場します。

このほかの募集情報については下記でご覧いただけます。

「ご意見・ご提案」

「各種公募・募集情報」

カルチャー情報

美術館・博物館情報

体験講座「鳥凧(とりたこ)を作って飛ばそう!」外部サイトへのリンク
/県立中央博物館大利根分館(香取市)

親子で一緒に鳥凧作りに挑戦してみませんか!
オリジナルの鳥凧を作った後には、近くの「水郷佐原あやめパーク」の園内で与田浦(よだうら)に向けて凧を飛ばします。

日時

平成31年1月5日(土曜日)、6日(日曜日)
<1>午前10時~午前11時30分
<2>午後1時30分~午後3時

会場

県立中央博物館大利根分館
※参加申し込みは、当日先着順です。
 参加を希望される方は、直接会場へお越しください。

参加費

400円(材料費)

定員

各回10人

対象

どなたでも
※小学4年生以下は保護者の方と一緒に参加してください。

問い合わせ先

県立中央博物館大利根分館
電話:0478-56-0101

コンサート・会館情報

千葉交響楽団 特別演奏会ニューイヤーコンサート2019
新春の彩り煌びやかな調べ外部サイトへのリンク

/千葉県文化会館(千葉市)

新春のはじまりを、千葉交響楽団のニューイヤーコンサートで迎えてみませんか。
毎年恒例のウィンナワルツ・ポルカ曲集を千葉県文化会館大ホールにて開催します。
ドイツの歌劇界で活躍し、主要なポストを歴任したソプラノ歌手の冨平安希子さんと、テノール歌手の小原啓楼さんをゲストにお招きします。
冨平さんの透明感のある歌声と小原さんの重厚感あふれる歌声、そして山下音楽監督の情熱あるタクトで皆様をお迎えします。
2019年は、テレビCMや運動会のBGMでおなじみの作曲家オッフェンバックの生誕200年にあたります。その代表作「天国と地獄」の序曲も披露します。

日時

平成31年1月13日(日曜日)
午後2時開演(午後1時15分開場)

会場

千葉県文化会館 大ホール

入場料

(全席指定)S席:4,000円/A席:3,000円/B席:2,000円
※大学生以下・65歳以上全券種とも500円引き、支援会員をはじめとした千葉交響楽団各種会員の方は、さらに全券種とも1割引き。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※都合により出演者・曲目を変更する場合があります。

出演

指揮:山下 一史
ソプラノ:冨平 安希子
テノール:小原 啓楼

曲目
  • J.シュトラウスII/ワルツ「美しく青きドナウ」
  • J.シュトラウスII/喜歌劇「こうもり」より"チャルダッシュ"
  • オッフェンバック/喜歌劇「天国と地獄」序曲
  • レハール/喜歌劇「微笑みの国」より"君こそ我が心のすべて" ほか
問い合わせ先

千葉交響楽団事務局
電話:043-222-4231

千葉のむかし話・こども語りべ ~語り継ごう千葉~
青葉の森公園芸術文化ホール外部サイトへのリンク(千葉市)

「千葉のむかし話」、「こども語りべ」講座受講生の発表会です。
小学生から大人まで総勢26名が、千葉のむかし話を語り継ぎます。
講師・ひがき順子さんも特別参加します。
入場無料でどなたでもご入場いただけます。ぜひ、会場へお越しください。

日時

平成31年1月14日(月曜日・祝日)
<1>午前の部:午前10時開演(午前9時45分開場)
<2>午後の部:午後2時開演(午後1時45分開場)

会場

青葉の森公園芸術文化ホール ホール

出演

講座受講生、ひがき順子(講師)

入場料

無料

問い合わせ先

青葉の森公園芸術文化ホール
電話:043-266-3511

演歌新時代 山内惠介 熱唱ライブ・春 ~新たなる夢の扉へ~外部サイトへのリンク
/千葉県南総文化ホール(館山市)

3年連続で紅白出場を果たし、今年も紅白へ出場決定!
歌唱力はもちろん、その端正なルックスで人気急上昇中!
“演歌界の貴公子”山内惠介の熱唱ライブを、ぜひ会場でご堪能ください。

日時

平成31年1月19日(土曜日)
午後2時開演(午後1時30分開場)

会場

千葉県南総文化ホール 大ホール

入場料

(全席指定)6,000円
※未就学児の入場はご遠慮ください。

問い合わせ先

千葉県南総文化ホール
電話:0470-22-1811

TOSO LIVE STAGE外部サイトへのリンク
/千葉県東総文化会館(旭市)

高校生からメジャープロバンドまで東総に集合!
アツイ演奏をぜひ会場でお聴きください。

日時

平成31年1月20日(日曜日)
午後1時開演(午後0時30分開場)

会場

千葉県東総文化会館 大ホール

入場料

(全席自由)一般:3,500円/高校生以下:2,500円

出演

LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS
THE TWISTARS
仲内 拓磨
The Dragers
KOTONOHA Genic
Feel the recovery 他

問い合わせ先

千葉県東総文化会館
電話:0479-64-2001

ちば文化の森フェスタ外部サイトへのリンク
/千葉県文化会館(千葉市)

日本太鼓TAKERUさんやお囃子の望月太左乃(たさの)さんによるの伝統芸能の演奏から、
学生のフラメンコ・マーチング・プロジェクションマッピングによるパフォーマンス、
東京2020を紹介するVRサーフィン・ボッチャなどの体験イベントも目白押しです。
また、会場では、ハラルフードやビーガン仕様の食品といった世界の食文化をご紹介するほか、
地元食材を使用したキッチンカーやお土産などで千葉の魅力をお楽しみいただけます。
ぜひ、ちば文化の森で一日お楽しみください!

日時

平成31年1月26日(土曜日)
午前11時~午後4時

会場

千葉県文化会館
(サテライト会場:千葉県立中央図書館、千葉市立郷土博物館)

入場料

無料

問い合わせ先

公益財団法人 千葉県文化振興財団
電話:043-222-0077

千葉・県民音楽祭
「未来に届け!ふるさとちばのハーモニー」~世界を巡る音楽の旅 vol.1~

/千葉県文化会館(千葉市)

オリンピック・パラリンピックは、“スポーツの祭典”であると同時に、“文化の祭典”でもあります。
県では、県民の皆さまが文化の担い手として参加・交流できる「千葉・県民音楽祭」を開催します。
指揮に山下一史氏を迎え、オーディションにより選ばれた管弦楽の演奏者と文化活動を積極的に行っている県内の障害者団体や合唱団体が、本県が誇るプロオーケストラ「千葉交響楽団」と共演します。
さらに、スペシャルゲストとして、世界的に有名なクラシック界のレジェンド!
左手のピアニスト・舘野泉氏が世界を魅了するハーモニーをお届けします。
また、会場では、VRサーフィン体験、車いすフェンシング体験などの競技体験や和楽器・箏(そう)の演奏体験などの体験ブースもお楽しみいただけます。
ぜひ、皆さまのお越しをお待ちしています。
※平成30年度千葉・県民音楽祭は、「東京2020公認文化オリンピアード」の認証事業です。

日時

平成31年3月2日(土曜日)
午後2時開演(午後1時開場)

会場

千葉県文化会館 大ホール

出演

指揮:山下 一史
管弦楽:千葉交響楽団
ピアノ:舘野 泉(ゲスト)
一般公募の管弦楽演奏者
県内の障害者団体・合唱団体
河村 弘子(千葉県フェンシング協会) ほか

入場料

無料
※事前申込が必要です。
 「往復はがき」または「申込フォーム」にて受け付けております。
 また、申込み多数の場合は、抽選となります。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
 なお、託児サービス(有料)の用意がございます。
 託児サービスを利用される場合は、事前にお問い合わせください。

問い合わせ先

公益財団法人 千葉県文化振興財団
電話:043-222-0077

観光イベント情報

イチゴ狩り外部サイトへのリンク/道の駅とみうら枇杷倶楽部(南房総市)

イチゴ狩りのイチゴのイメージ

道の駅に立ち寄ったら、一緒に「イチゴ狩り」も楽しみませんか!
道の駅とみうら枇杷倶楽部の苺庭園では、期間限定でイチゴ狩りを開催します。
章姫(あきひめ)・紅ほっぺ・やよい姫・桃薫(とうくん)・モモコ・チーバベリーの計6品種のイチゴ狩りを30分間食べ放題でお楽しみいただけます。
ぜひ、食べ放題で品種による味の違いをご堪能ください。

期間

平成31年1月1日(火曜日・祝日)~5月6日(月曜日・振替休日)
午前9時30分~午後3時

※事前予約(電話・インターネット)を受け付けています。
 多くの品種の食べ比べをお楽しみいただく場合は、
 来園はなるべく早い時間をお勧めしています。
※また、イチゴの数に限りがあるため、予約優先としています。
 予約無しで直接ご来園いただくことも可能ですが、
 入園をお断りする場合もございます。あらかじめご了承ください。
※また、イチゴの生育状況等により、ご案内できない品種がございます。
 来園の際は、事前にお問い合わせの上、ご確認ください。

場所

南房総市富浦町青木123-1/道の駅とみうら枇杷倶楽部

料金

大人(6歳以上):2,000円/幼児(3~5歳):1,800円(30分・食べ放題)
※料金は、時期により異なります。
 来園の際は、事前にお問い合わせの上、ご確認ください。

交通

電車:JR内房線「富浦駅」から徒歩15分
車:富津館山道路「富浦IC」から一般道で約5分

問い合わせ先

道の駅とみうら枇杷倶楽部 電話:0470-33-4611

中島の梵天(ぼんてん)立て外部サイトへのリンク(木更津市)

海中に梵天を立てる勇ましい若者たち

江戸時代の元禄年間に、振りかかった災いを出羽三山信仰によるご利益で解決したことから始まったと伝えられており、この年に成人を迎える若者が中心となる一種の成人儀礼として、300年以上続いてきた民俗行事とし、国の選択無形民俗文化財に指定されています。
毎年1月第1週目の土曜の未明に日の出を待って、中島区の若者たちが厳寒の海へ飛び込み、長さ5メートル余りの竹の先に御幣(ごへい)をつけた「梵天」を海中に立てるという行事です。
梵天が立つ間、海岸では行人たちが般若心経を唱え、五穀豊穣・浜大漁などを祈願します。

日時

平成31年1月6日(日曜日)午前7時頃
※日の出の時間に合わせて実施します。

場所

金田漁業協同組合事務所の裏手/木更津市中島

交通

JR内房線「巌根駅」からタクシーで約15分

問い合わせ先

一般社団法人 木更津市観光協会
電話:0438-22-7711

駅からハイキング
「巡れ!サムライのまち・佐倉 健康的に歴史散策!」外部サイトへのリンク
(佐倉市)

竹林で散策する姿

11万石の城下町として栄えた“サムライのまち・佐倉”。
日本遺産にも認定され歴史的文化財や江戸情緒の面影が残る町並みをハイキングで楽しんでみませんか。
坂道が多い佐倉でのハイキングは、足腰が鍛えられ運動不足の解消にも最適です!
また、参加当日は、市内の協力店舗の特典が受けられます。
ぜひ、新年はハイキングで歴史散策をお楽しみください!

期間

平成31年1月8日(火曜日)~3月24日(日曜日)
※参加される方は、当日、受付会場へ直接お越しください。
<1>受付時間:午前9時~正午(※ゴールは午後4時まで)
<2>受付会場:JR佐倉駅前観光情報センター/佐倉駅北口階段下

コース

JR総武本線・成田線「佐倉駅」~
国立歴史民俗博物館、佐倉城址公園、武家屋敷、旧堀田邸、
佐倉順天堂記念館、佐倉城下町商店街通り ほか

料金

無料 ※各施設に入場・入館する場合は、別途料金が必要です。

交通

JR総武本線・成田線「佐倉駅」下車

問い合わせ先

駅からハイキング事務局
電話:03-5719-3777

国府台辻切り外部サイトへのリンク/天満宮神社(市川市)

お神酒で魂を込める様子

「辻切り」は、悪霊や悪い病気が村に入るのを防ぐための民俗行事です。
各村の出入口にあたる四隅の辻を霊力によって遮断することから「辻切り」と言う呼び名がついています。
県の南部では、しめ縄を道に張る方法が多く、北部では藁(わら)で大蛇を作り呪力によって追い払う方法がとられています。
室町時代から続くこの行事は、市川市でも昔は国府台、国分にかけた地域で盛んに行われていましたが、今では、天満宮神社に残るだけとなり、市川市の民族文化財として指定されています。

日時

平成31年1月17日(木曜日)午前9時~正午

場所

天満宮神社/市川市国府台3-11

交通

JR総武線「市川駅」北口から京成バス(松戸営業所行)「国府台病院」下車徒歩10分

問い合わせ先

市川市観光協会
電話:047-711-1142

西宮神社例大祭外部サイトへのリンク/西宮神社(旭市)

参拝者がとがらしごぼうを購入する様子

西宮神社のご祭神事代主命「おえびすさま」の教えに従い、「怒って(とがって)はならない」という教えの言葉にちなみ春の大祭に「とがらしごぼう」と名付けた唐辛子、ごぼう、味噌を混ぜたものを神前に供え、参拝者へ販売されます。
皆さんも「とがらしごぼう」を食べて、一年を笑顔で過ごしてみませんか!

日時

平成31年1月18日(金曜日)午前5時~

場所

西宮神社/旭市ロ1381-1

交通

電車:JR総武本線「旭駅」から徒歩10分
車:銚子連絡道路「横芝光IC」から一般道で約30分

問い合わせ先

旭市商工観光課
電話:0479-62-5338


このほかの観光イベント情報については下記でご覧いただけます。
「まるごとe!ちば」外部サイトへのリンク

ちばア・ラ・カルト

「市川市」で文学の魅力に触れる 歴史と文化を辿(たど)る道

東京都に隣接し利便性の高い立地でありながら、北部での梨栽培など農業も盛んな「市川市」は、『真間(まま)の手児奈(てこな)』が万葉集に歌われるなど、古くから多くの文化人にゆかりのある、文化の薫り高い町です。

今回は、冬場の運動不足の解消に!「市川市」の文化の魅力に触れながら、ウォーキングで楽しむ「万葉・文学の道」と江戸時代から盛んになったと言われる人気の「七福神巡り」をご紹介します。

…続きは以下のリンクからご覧ください。

ちばア・ラ・カルト(12月26日号)

インターネット放送局からのお知らせ

インターネット放送局では、県の1週間の主な出来事、県内の観光情報や重要施策についてリポートし、動画でわかりやすく紹介している「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」のほか、県広報特別番組の再配信や地域・県政の紹介をしています。

現在配信している最新の「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」

12月22日チバテレ放送分

12月15日チバテレ放送分

「ウィークリー千葉県~ちばの旬な話題をお届け~」は毎週土曜日午後10時~午後10時15分、チバテレで放送中です。ぜひ、ご覧ください。

現在配信している最新の「千葉の贈り物~まごころ配達人~」

12月23日フジテレビ放送分

美肌の湯!白子温泉(白子町)

12月16日フジテレビ放送分

飯岡ふぐ鍋祭り(旭市)

人々のまごころを通して、千葉の魅力を皆さまにお届けする「千葉の贈り物~まごころ配達人~」は毎週日曜日午前8時25分~午前8時30分、フジテレビ(関東ローカル)で放送中です。ぜひ、ご覧ください。

詳しくはこちらへ
インターネット放送局

編集後記

最後までご覧いただきありがとうございます。

冬の朝は肌寒く薄暗い中を起きるのは、辛く感じますが…
元旦は初日の出を拝んで、新年を迎えるのはシャキッと身が引き締まりますね!!

皆さんは、お正月をどのように過ごされますか?
家族団らんで食卓を囲みながらゆっくり過ごしたり、
アクティブに福袋を買いに出かけるという方もいらっしゃるでしょうか!

“お正月は県内にお出かけしようかな?”という方には、
今号のちばア・ラ・カルトでは、佐倉市の「七福神巡り」をご紹介しましたが、
「元気半島、ちば」で県内の"初詣スポット"をご紹介していますよ。

新年も、やっぱり千葉で!お楽しみくださいね。

★今年もご愛読いただきありがとうございました。
 来年も引き続き「なのはな情報マガジン」をよろしくお願いいたします。
 次回の配信は平成31年1月9日(水曜日)です。それでは皆さま、良いお年を♪

お問い合わせは:

「こんな情報がほしい」「こんな内容にしてもらいたい」など、なのはな情報マガジンへのご意見・ご感想をお待ちしています。
ページ末の「お問い合わせフォーム」からお気軽にどうぞ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?