サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月10日

なのはな情報マガジン第385号(平成29年3月8日発行)

菜の花の写真

平成28年度バックナンバー

※「なのはな情報マガジン」に登録していただいている方は、メールマガジンに記載しているURLアドレスをクリックすることで、メールマガジン配信と同時にこのページをご覧いただけます。

「なのはな情報マガジン」の登録はこちらから

県政トピックス
最近の新しい政策やニュースなどのうち、主要なものをお届けします。

情報スクエア
県が発表している各種公募・お知らせ情報の中からお届けします。

カルチャー情報
県施設のイベントや講座、コンサートなどの情報を紹介します。

観光イベント情報
県内の観光情報や話題のイベントを紹介します。

インターネット放送局こぼれ話
動画配信「千葉県インターネット放送局」とともにお楽しみください。

インターネット放送局からのお知らせ
最新番組(動画)を紹介します。

県政トピックス

  • 「障害のある人に対する情報保障のためのガイドライン」を改定しました
    /平成21年12月に策定した「障害のある人に対する情報保障のためのガイドライン」について、障害者差別解消法の施行や情報機器の発達などの社会情勢の変化を踏まえ、当事者・有識者等を中心とした会議での見直しを行い、改定しました。今後、このガイドラインを活用して障害のある人の情報のやりとりに関する配慮に取り組んでいきます。
  • 「10(じゅう)」が絡んだ料理レシピコンテストの結果について
    /県では、「ちばの直売所フェア」の開催10回目を記念した「10(じゅう)」が絡んだ料理レシピコンテストで、地元食材を使った7つのレシピの受賞が決定しました。受賞レシピは、レシピ考案者が応募の際に材料を購入した直売所に置くほか、県ホームページからダウンロードできます。
  • 「千葉県献血推進強調月間」の実施について
    /毎年3月の1か月間を本県独自に「千葉県献血推進強調月間」と定め、広く県民の皆様に献血への理解を求めるキャンペーンなどを行っています。より安全な血液を安定的に確保するために、成分献血や400mL献血のほか、年2回以上の複数回献血に御協力をお願いします。

このほかの県政ニュースについてはこちらからご覧いただけます。

最近の知事の動きはこちらからご覧いただけます。

情報スクエア

このほかの募集情報については下記でご覧いただけます。

「ご意見・ご提案・お問い合わせなど」

「イベント・公募情報」

カルチャー情報

美術館・博物館情報

春の展示「五七五で自然を切り取る―生態園を子どもの目で詠むと―」
県立中央博物館外部サイトへのリンク(千葉市)

開園から28年目を迎えた生態園。子どもたちの目には、生態園の自然はどのように映っているのでしょうか。生態園で自然観察した子どもたちの作った俳句形式の作品をご覧いただきます。

日時

3月4日(土曜日)~5月21日(日曜日)

午前9時~午後4時30分(入場は午後4時まで)

※月曜日休館(祝日の場合は開館し翌日休館)

会場

県立中央博物館 第1企画展示室

入場料

一般300円、高校生・大学生150円、65歳以上中学生以下は無料、障害者手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料

問い合わせ先

〒260-8682 千葉市中央区青葉町955-2 県立中央博物館

電話:043-265-3111

コンサート・会館情報

千葉県こども歌舞伎アカデミー こども歌舞伎公演外部サイトへのリンク/千葉県文化会館(千葉市)

今回で11回目となりました「千葉県こども歌舞伎アカデミー」。小学1年生から高校3年生までのアカデミー生が歌舞伎公演を行います。稽古の成果を是非ご覧ください。

日時

3月12日(日曜日)

  • 1回目 午前11時開演
  • 2回目 午後3時開演
会場

千葉県文化会館 大ホール

入場料

(全席自由)2,000円 ※未就学児入場不可

出演

千葉県こども歌舞伎アカデミー生

問い合わせ先

千葉県文化会館 電話:043-222-0201

あさひ少年少女合唱団 スプリングコンサート外部サイトへのリンク/千葉県東総文化会館(旭市)

日時

3月26日(日曜日) 午後1時30分開演

会場

千葉県東総文化会館 大ホール

入場料

無料

出演
  • 指揮:高木智子
  • ピアノ:木戸秋舞
  • 合唱:あさひ少年少女合唱団
  • ゲスト:實川飛鳥(ピアノ)
問い合わせ先

千葉県東総文化会館 電話:0479-64-2001

アリアナ・セイユ featuring ネイサン・アヴェアウ/青葉の森公園芸術文化ホール外部サイトへのリンク(千葉市)

Hula界のプリンセス、アリアナ・セイユさんが青葉に戻ってきます!!今回は、ハワイを代表するシンガーソングライター、ネイサン・アヴェアウさんとの共演です。当日券は午後2時より販売。午後2時45分から、公募により選出された県内フラ団体2組が登場します。

日時

3月20日(月曜日・祝日)午後3時開演(午後2時30分開場)

会場

青葉の森公園芸術文化ホール

入場料

(全席指定)4,000円

出演者

アリアナ・セイユ、ネイサン・アヴェアウ ほか

問い合わせ先

青葉の森公園芸術文化ホール 電話:043-266-3511

第11回 ミュージックフォーエバー 南総フェスティバル ~Brass on Stage!~
外部サイトへのリンク
/千葉県南総文化ホール(館山市)

全日本高等学校吹奏楽大会において、4年連続「グランプリ・文部科学大臣賞」を受賞するなど、数々の受賞歴を誇る柏市立柏高等学校吹奏楽部を迎え、地域中学校吹奏楽部との共演でお贈りします。

日時

3月20日(月曜日・祝日)午後2時開演

会場

千葉県南総文化ホール 大ホール

入場料

無料

出演
  • 第1部  南房総市立富浦中学校、南房総市立富山中学校、鋸南町立鋸南中学校 各吹奏楽部
  • 第2部  柏市立柏高等学校 吹奏楽部
問い合わせ先

千葉県南総文化ホール 電話:0470-22-1811

千葉交響楽団 第101回定期演奏会~北の情景そして熱い心~外部サイトへのリンク/習志野文化ホール(習志野市)

音楽監督の山下一史が長年温めてきたシベリウスの交響曲第2番を披露します。情熱あふれるタクトで皆様のこころに北欧の魂をお届けします。また、昨年の仙台国際音楽コンクールで3位入賞の若手バイオリニストの青木尚佳さんが、チャイコフスキーのバイオリン協奏曲を演奏します。皆様のご来場をお待ちしております。

日時

5月20日(土曜日)午後1時15分 開場予定/午後2時 開演予定

会場

習志野文化ホール(JR津田沼駅南口より徒歩4分)

入場料

(全席指定)S席4,000円/A席3,000円/B席2,000円

  • ※大学生以下・65歳以上全券種とも500円引き、千葉交響楽団各種会員の方は、さらに全券種とも1割引き。
  • ※未就学児の入場不可
  • ※都合により出演者・曲目を変更する場合があります。
出演
  • 指揮 山下 一史(やました かずふみ)
  • バイオリン 青木 尚佳(あおき なおか)
曲目
  • ドヴォルザーク/序曲「謝肉祭」
  • チャイコフスキー/バイオリン協奏曲ニ長調
  • シベリウス/交響曲第2番ニ長調
問い合わせ先

千葉交響楽団事務局 電話:043-222-4231

観光イベント情報

第6回いちごの里さんむS1グランプリ外部サイトへのリンク/蓮沼海浜公園第1駐車場(山武市)

今年で第6回目となる「いちごの里さんむS1グランプリ」が今年も開催されます。会場には、山武市特産のおいしい苺を使ったスイーツが勢揃いします。ご来場のみなさまの投票でグランプリが決定しますので、おいしいスイーツを食べ比べに、ぜひ会場にお越しください。

日時

3月11日(土曜日)午前10時30分~午後2時 ※雨天決行(荒天中止)

会場

蓮沼海浜公園第1駐車場/山武市蓮沼ホ368-1

交通

  • 車:圏央道 松尾横芝ICから県道成田・松尾線で約25分
  • 電車:JR総武本線「松尾駅」から空港シャトルバス約15分「蓮沼海浜公園第一駐車場前」下車

問い合わせ先

S1グランプリ実行委員会事務局 電話:0475-80-1201

発酵の里こうざき酒蔵まつり2017外部サイトへのリンク/鍋店・寺田本家ほか(神崎町)

客で賑わう街道300年以上の伝統を持つ2軒の酒蔵、鍋店(なべだな)と寺田本家を中心に、両蔵の沿道延長約1kmを歩行者天国にし、街全体を会場として「酒蔵まつり」を開催します。酒蔵見学や、無料試飲(寺田本家は有料)のほか当日限定酒も販売。酒蔵内及び街道沿いには、各所にミニステージが設けられ、祭囃子等、音楽の演奏や踊りも予定しているほか、地域物産や発酵食品をはじめとした200を超える露店が並び、既存商店も参加して祭りを盛り上げます。

日時

3月12日(日曜日)午前9時~午後3時30分

会場

鍋店(株)神崎酒造蔵・(株)寺田本家及び周辺街道

交通

JR成田線「下総神崎駅」下車徒歩20分 ※駅から会場まで無料シャトルバスを運行

問い合わせ先

発酵の里こうざき酒蔵まつり実行委員会 電話:0478-72-2114

内黒田はだか参り/熊野神社(四街道市)

裸坊たち江戸時代からの伝統行事で、内黒田地区の男性たち裸坊(はだかぼう)が五穀豊穣と無病息災を祈願します。鳥居脇に焚かれる「かまやき(焚き火)」にあたると、その年は無病息災になると伝えられています。四街道市無形民俗文化財に指定されています。

日時

3月15日(水曜日)午後4時頃~

  • ※雨天決行
  • ※一般参加可:希望者は当日早めに直接神社にお越しください

会場

熊野神社/四街道市内黒田629(四街道市営霊園近く)

交通

  • JR総武本線「四街道駅」またはJR総武本線「物井駅」から千葉内陸バス
  • バードヒル池花行き「内黒田」下車徒歩10分

※駐車場はありません

問い合わせ先

四街道市教育委員会教育部社会教育課 電話:043-424-8934

小湊鐵道里山トロッコ列車運行外部サイトへのリンク/上総牛久駅~養老渓谷駅(市原市)

菜の花畑を走るトロッコ里山の四季を体感できるトロッコ列車を運行します。客車を引く機関車は、小湊鐵道で実際に走っていたものを再現。動力は現代の環境に対応したクリーンディーゼルエンジンを搭載しています。客車は4両(4両とも天井はガラス張り)、うち2両は窓を取り去り、里山の風を肌で感じることができます。

※運行・予約受付はホームページ等にてご案内いたします。

運行開始

3月17日(金曜日)~ ※予定

運行区間

上総牛久駅~養老渓谷駅

停車駅

上総牛久駅、里見駅、養老渓谷駅

料金

乗車券に加えて、整理券(500円)が必要

※乗車券は乗車区間により料金が異なります

例)上総牛久駅~養老渓谷駅=片道760円、里見駅~養老渓谷駅=片道410円

交通

JR内房線「五井駅」で小湊鉄道に乗り換え、上総牛久駅まで約30分

上総牛久駅・里見駅/圏央道市原鶴舞ICから車で約15分

養老渓谷駅/圏央道市原鶴舞ICから車で約30分

予約・問い合わせ先

小湊鐵道株式会社 里山トロッコ係 電話:0436-23-5584


このほかの観光イベント情報については下記でご覧いただけます。

インターネット放送局こぼれ話

チバテレで放送中の県広報番組「ウィークリー千葉県」

ロケのエピソードや番組の中で紹介できなかったお話、リポーターのコメントなどについてご紹介します。

※放送終了後にインターネット放送局(http://www.pref.chiba.lg.jp/net-tv/)で再配信をおこなっています。

放送を見逃したという方、ぜひ、ご覧ください。

~社会で取り組む子育て支援~

3月最初の放送は、「社会で取り組む子育て支援」と題しまして、保育士さんの確保の取り組みや、あの「チーパス」が全国展開になったことなどをご紹介しました。

保育所の待機児童は、長く社会問題となっているところですね。実は、ウィークリーのスタッフの中にも、保育所への入所申請を立て続けに断られ、とても困っている方がいらっしゃいます。ですので、今回、身近で切実なこととして取材に当たりました。

取材した「福祉のしごと ミニ就職フェア」は、『ミニ』ということでしたが、およそ40の事業所が、人材の確保に向けてブースを構えていました。

その中で、児童(保育所)関係は6事業所で、映像を使ったり、マスコットを飾ったりと、それぞれの特色を出して熱心にアピールしていて、必死さを感じました。

保育所のうつわは出来ていても、実際に子どもの対応にあたる保育士さんが本当に不足していると、現場の声が聞こえてきました。

さて、今回のレポーターは松本さんでした。松本さんは、かつては新体操の選手、コーチを務めた経歴を持っていて、運動神経がずば抜けています。これまでのウィークリーを振り返ると、アスレチックを体験してもらったり、6メートルの谷底の上のターザンロープを体験してもらったりと、運動系のものは松本さんに大変お世話になってきました。松本さんもにこやかに(時には必死に)対応してくださいました。しかし、力技だけではもちろんありません。今回のような硬派なテーマにも、とっても真摯に取り組んでくれました。まじめな松本さんが、カメラが回っていないところで、一生懸命セリフの練習をしていたのが、今回も印象に残りました。

福祉のしごと ミニ就職フェア

最後に3月中の番組をご紹介します。

  • 11日「応急危険度判定士のはたらき」
    大地震直後に被災建築物を調査し、二次災害から人命を守る応急危険度判定士を紹介します。
  • 18日「水普請で地域交流~品の川用水~」
    大多喜町にある用水路の保全活動を通して、地域を活性化させようとする取り組みを紹介します。

インターネット放送局からのお知らせ

インターネット放送局では、県の1週間の主な出来事、県内の観光情報や重要施策についてリポートし、動画でわかりやすく紹介している「ウィークリー千葉県」のほか、県広報特別番組の再配信や地域・県政の紹介をしています。

現在配信している最新の「ウィークリー千葉県」

3月4日チバテレ放送分

今週の動き/Chiba Clinical Skills Boot Camp 2017 ほか

特集コーナー/社会で取り組む子育て支援

2月25日チバテレ放送分

今週の動き/北千葉道路の開通(印西市若萩~成田市北須賀) ほか

特集コーナー/ちばコラボ大賞

「ウィークリー千葉県」は毎週土曜日午後10時~午後10時15分、チバテレで放送中です。ぜひ、ご覧ください。

現在配信している最新の「千葉の贈り物~まごころ配達人~」

3月5日フジテレビ放送分

湧き水が育む華麗な花(君津市)

2月26日フジテレビ放送分

“新鮮もつ”でご当地グルメ(横芝光町)

人々のまごころを通して、千葉の魅力を皆さまにお届けする「千葉の贈り物~まごころ配達人~」は毎週日曜日午前8時25分~午前8時30分、フジテレビ(関東ローカル)で放送中です。ぜひ、ご覧ください。

詳しくはこちらへ
インターネット放送局

編集後記

最後までご覧いただきありがとうございます。

春を感じさせる食べ物といえば桜もちです。桜もちには2種類あるのをご存じですか?皮であんを巻いた形のものが関東風の「長命寺」、もちであんが包まれたものが関西風の「道明寺」です。小さい頃は、柏もちと違って葉っぱまで食べられる桜もちは、なんだかお得な感じがしました。ちなみに、葉っぱを食べるかどうかも、意見が分かれるところのようです。皆さんはどうでしょうか。

★次回の配信は3月22日(水曜日)です。お楽しみに♪♪

お問い合わせは:

「こんな情報がほしい」「こんな内容にしてもらいたい」など、なのはな情報マガジンへのご意見・ご感想をお待ちしています。
ページ末の「お問い合わせフォーム」からお気軽にどうぞ。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?