サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年12月28日

なのはな情報マガジン第380号(平成28年12月28日発行)

菜の花の写真

平成28年度バックナンバー

※「なのはな情報マガジン」に登録していただいている方は、メールマガジンに記載しているURLアドレスをクリックすることで、メールマガジン配信と同時にこのページをご覧いただけます。

「なのはな情報マガジン」の登録はこちらからなのはな

県政トピックス
最近の新しい政策やニュースなどのうち、主要なものをお届けします。

情報スクエア
県が発表している各種公募・お知らせ情報の中からお届けします。

カルチャー情報
県施設のイベントや講座、コンサートなどの情報を紹介します。

観光イベント情報
県内の観光情報や話題のイベントを紹介します。

ちばア・ラ・カルト
千葉の四季折々の魅力を、いちおし情報を添えて紹介します。

インターネット放送局からのお知らせ
最新番組(動画)を紹介します。

県政トピックス

  • 第52回県政に関する世論調査報告(平成28年度)
    平成28年8月から9月にかけて実施した「第52回県政に関する世論調査」について、調査結果がまとまりました。この調査は、県民の皆様の生活意識や、県政に対してどのような関心や期待を持っているかを把握し、県政推進の基礎資料とするために実施しています。
  • 平成28年県政10大ニュース
    /県政に関するさまざまな「できごと」の中から、報道機関と県関係者の投票により平成28年の県政10大ニュースを選定しました。
  • 第3次千葉県食育推進計画の策定について
    /県では、「食育基本法」に基づく「第3次千葉県食育推進計画」を策定しました。この計画では、第2次計画の基本目標「『ちばの恵み』を取り入れたバランスのよい食生活の実践による生涯健康で心豊かな人づくり」を継承しつつ、世代別の視点を取り入れ再構築するなど、より一層食育推進の取組を充実し、県民一人一人が主役となり、健康で笑顔あふれる暮らしを実現することを目指します。
  • 千葉県知事選挙の期日を、平成29年3月26日(日曜日)に決定しました
    /告示日は、平成29年3月9日(木曜日)、任期満了日は平成29年4月4日(火曜日)です。

このほかの県政ニュースについてはこちらからご覧いただけます。

最近の知事の動きはこちらからご覧いただけます。

情報スクエア

このほかの募集情報については下記でご覧いただけます。

「ご意見・ご提案」

「各種公募・募集情報」

カルチャー情報

講座・セミナー情報

アート体験講座 消しゴムを彫ってはんこをつくろう外部サイトへのリンク/千葉県文化会館(千葉市)

身近な材料と少ない道具を使って、消しゴムからステキなはんこを制作します。初めての方も、経験者の方も、JESCA(日本イレイサースタンプ協会)公認講師のuchico(うちこ)が丁寧にアドバイスいたします。簡単に見えて奥が深い、生活の中の様々なシーンを気軽に彩る、消しゴムはんこを一緒に制作しませんか?

日時

平成29年1月14日(土曜日)

  • 1回目:午前10時開始
  • 2回目:午後1時30分開始
会場

千葉県文化会館 第1・2会議室

料金

1,000円

対象

小学4年生以上(小学生は保護者の付き添いをお願いいたします)

定員

各回15名(先着)

申し込み方法

チラシ外部サイトへのリンクについている申込書にご記入の上、千葉県文化会館窓口にご持参してください。

講師

uchico(うちこ) 消しゴムはんこアーティスト/JESCA公認講師

問い合わせ先

千葉県文化会館電話:043-222-0201

県民の安全と健康な暮らしのための総合講座<3>「新型栄養失調対策講座」
さわやかちば県民プラザ外部サイトへのリンク(柏市)

防災、健康、安全の3つのキーワードをテーマに年間3回実施予定の講座です。今年度最終回は、「食を見直す」をテーマに管理栄養士を講師にお招きし、3食食べているのに栄養失調に陥る「新型栄養失調」について学びます。

日時

平成29年1月22日(日曜日)午後1時30分~午後3時30分

会場

さわやかちば県民プラザ3階大研修室

対象

どなたでも

定員

150名

入場料

無料

申し込み方法

はがき、来所、Web、電話により申し込み

申し込み締め切り

平成29年1月15日(日曜日)必着 ※定員を超えた場合は抽選

問い合わせ・申込先

〒277-0882 柏市柏の葉4-3-1

さわやかちば県民プラザ 事業振興課

電話:04-7140-8615

美術館・博物館情報

パネル展「第16回関宿城百景写真展」/県立関宿城博物館外部サイトへのリンク(野田市)

公募した関宿城周辺を題材とした写真を展示します。

日時

平成29年1月9日(月曜日・祝日)~2月12日(日曜日)

午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)

(月曜日休館、月曜が祝日の場合は開館し、翌日休館)

会場

県立関宿城博物館 3階多目的室

入場料

一般200円、高校・大学生100円、中学生以下・65歳以上無料

障害者手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料

問い合わせ先

〒270-0201 野田市関宿三軒家143-4

県立関宿城博物館 学芸課 電話:04-7196-1400

コンサート・会館情報

しまじろうコンサート たいようのしまのカーニバル外部サイトへのリンク/千葉県文化会館(千葉市)

「楽しいお祭りとドキドキの冒険へ出発!」「たいようのしま」のお祭りへとやってきたしまじろうたち。ところが、お祭りに欠かせない大切な宝物がなくなっちゃった!宝物を探しにジャングルへと足を踏み入れたしまじろうたちを待ち受けているものとは?歌や踊りいっぱいのお祭りと、ドキドキの冒険に参加して、会場みんなで盛り上がろう!

日時

平成29年1月28日(土曜日)

  • 1回目:午後1時開演
  • 2回目:午後3時30分開演
会場

千葉県文化会館 大ホール

入場料

2,400円(全席指定)

※3才以上有料(3歳未満でもお席が必要な場合は有料)

問い合わせ先

千葉県文化会館 電話:043-222-0201

『千葉のむかし話』と『こども語りべ』発表会/青葉の森公園芸術文化ホール外部サイトへのリンク(千葉市)

10月からの『千葉のむかし話』講座および『こども語りべ』受講生による発表会。講師のひがき順子さんも特別出演!!地元千葉のむかし話に触れてみませんか。入場無料でどなたでもご鑑賞いただけますので、ぜひご来場ください。

日時

平成29年1月7日(土曜日)

  • <1>午前11時開演(午前10時45分開場)
  • <2>午後2時開演(午後1時45分開場)
会場

青葉の森公園芸術文化ホール ホール

入場料

(全席自由)無料 ※0歳よりご入場いただけます。

出演
  • 千葉のむかし話(おとなの受講生による発表)
  • こども語りべ(子どもの受講生による発表)
  • ひがき順子(講師)
作品

羽衣/千葉笑い/ぴょんとこしょ/たぬきの八畳じき/もうれんやっさ ほか
※作品は変更になる場合があります。

問い合わせ先

青葉の森公園芸術文化ホール 電話:043-266-3511

アリアナ・セイユ featuring ネイサン・アヴェアウ/青葉の森公園芸術文化ホール外部サイトへのリンク(千葉市)

フラ界のプリンセス、アリアナ・セイユとハワイを代表するシンガーソングライター、ネイサン・アヴェアウの公演。

日時

平成29年3月20日(月曜日・祝日)午後3時開演(午後2時30分開場)

※午後2時45分より、公募により選出した千葉県内フラ団体2組出演予定

会場

青葉の森公園芸術文化ホール ホール

入場料

(全席指定)一般4,000円 ※未就学児ひざ上無料

出演

アリアナ・セイユ、ネイサン・アヴェアウ ほか

問い合わせ先

青葉の森公園芸術文化ホール 電話:043-266-3511

千葉交響楽団 特別演奏会・ニューイヤーコンサート2017~新年を寿ぐ新しい響き・美しい歌声~外部サイトへのリンク/千葉県文化会館大ホール(千葉市)

千葉交響楽団音楽監督・山下一史として迎える初めてのニューイヤーコンサート。ニューフィル千葉からの伝統を引き継ぐ恒例のウィンナワルツ・ポルカ集をお届けします。ゲストには国内外で活躍中の小林沙羅さんを4年ぶりにお迎えし新春の寿ぎに華を添えていただきます。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

日時

平成29年1月9日(月曜日・祝日)午後1時15分 開場予定/午後2時 開演予定

会場

千葉県文化会館大ホール(JR本千葉駅より徒歩10分)

入場料

(全席指定)S席 4,000円/A席 3,000円/B席 2,000円

※大学生以下・65歳以上全券種とも500円引き、千葉交響楽団各種会員の方は、さらに全券種とも1割引き。

※未就学児の入場不可

※都合により出演者・曲目を変更する場合があります。

出演
  • 指揮 山下 一史(やました かずふみ)
  • ソプラノ 小林 沙羅(こばやし さら)
曲目
  • レハール/喜歌劇「ジュディッタ」より“私の唇にあなたは熱いキスをした”
  • カールマン/喜歌劇「チャールダーシュの女王」より“ハイヤ!山こそ私が故郷”
  • ジーチンスキー/ウィーンわが夢の街
  • J.シュトラウスII/皇帝円舞曲作品437 ほか
問い合わせ先

千葉交響楽団事務局 電話:043-222-4231

観光イベント情報

佐原・町並み・お正月(香取市)

獅子舞門松江戸の商都の面影を残す佐原の町並みをめぐり、それぞれの商家自慢のお宝を見ていただく「佐原まちぐるみ博物館」。その企画展の1つとして、年末年始に「佐原・町並み・お正月」を実施します。

日時

12月28日(水曜日)~平成29年1月15日(日曜日)

会場

佐原まちぐるみ博物館外部サイトへのリンクほか/香取市佐原

交通

JR成田線佐原駅下車 徒歩5分~10分程度

問い合わせ先

佐原おかみさん会 電話:080-5455-7577

大火(おおび)祭/賀茂神社(南房総市)

大火祭毎年大みそかの夜に行われる祭りで、青年たちの奉仕によって生木を3~4mの高さに積み上げて大はらいを行います。深夜に火をつけ、歳神様の御降臨を仰ぎ悪霊をはらって新たな年を迎える行事です。

日時

12月31日(土曜日)午後7時から(予定)

会場

賀茂神社/南房総市賀茂2070

交通

富津館山自動車道路 富浦ICから約13km

JR内房線南三原駅からタクシーで約10分

問い合わせ先

南房総市観光プロモーション課 電話:0470-33-1091

船上より2度見える初日の出クルーズ外部サイトへのリンク/東京湾フェリー(鋸南町)

東京湾フェリー1東京湾フェリー2東京湾フェリー(横須賀市久里浜港~富津市金谷港)船上から、陸上とは一味違った「初日の出」を体験することができます。初日の出に照らされた「紅富士」もご覧いただけます。

《お得な遊覧割引乗船券》

久里浜・金谷航路の往復乗船で相手港では下船しない「遊覧割引乗船券」を利用すると、約1時間40分のミニクルーズを楽しむことができます。

日時

平成29年1月1日(日曜日・祝日)

  • 久里浜港 発/1便 午前6時40分(元旦は始発便が変更となります)
  • 金谷港 発/1便 午前6時20分

料金

  • 片道/大人720円、小人360円
  • 遊覧割引運賃(相手港に下船しない往復遊覧券です)/大人1,030円、小人510円

交通

  • 金谷港/JR内房線浜金谷駅下車徒歩8分
  • 久里浜港/京急久里浜駅京急バス又はJR横須賀線久里浜駅からバスで10分

問い合わせ先

東京湾フェリー(株)営業部 電話:046-830-5622

第4回ぐるっと長南「開運招福寺・パワースポット」めぐり/長福寿寺ほか(長南町)

1,200年の大古刹・桓武天皇勅願寺の長福寿寺では、平成29年1月1日(日曜日・祝日)から5日(木曜日)までの5日間、長南町の縁起寺・パワースポット13カ所をめぐる期間限定企画を開催します。各スポットには特製のスタンプが設置されており、13カ所全てのスタンプが揃うと、特製の「開運グッズ」をプレゼントします。平成29年の開運招福を祈念しに、長南町の隠れた縁起寺・パワースポットを巡ってみてはいかがでしょうか。

日時

平成29年1月1日(日曜日・祝日)~5日(木曜日)午前9時~午後4時

交通

基本的には自家用車で巡っていただきますが、茂原駅から専用タクシーをご用意することも可能です。(要予約/費用1万5千円/走行34km)

問い合わせ先

長福寿寺 電話:0475-46-1837

ヂンガラ餅神事(流山市)

ヂンガラ餅神事茂侶神社のおびしゃの中で行われる餅取り行事です。「8づくし」がモットーのこの祭りは、8升の神酒と8升の餅と8種類の具の煮物を神前に供えます。社殿内の儀式の後で、登殿する上半身裸の若衆の中に神官が餅を投げ入れ、「餅取り」が始まります。若衆は掛け声とともに餅を奪い合い、時には柱に叩きつけたりしながら凄まじい熱気で餅を割ります。※地元の伝統行事です。見学の際はマナーを守ってください。

日時

平成29年1月8日(日曜日)午後1時~午後3時

会場

茂侶神社/流山市三輪野山619

料金

無料

交通

つくばエクスプレス流山おおたかの森駅西口から南流山・クリーンセンター方面行東武バス「三輪茂侶神社前」下車

問い合わせ先

流山市立博物館 電話:04-7159-3434


このほかの観光イベント情報については下記でご覧いただけます。

ちばア・ラ・カルト

イワシにハマグリ!絶品海の幸を求めて九十九里町へ

九十九里浜のほぼ中央に位置する九十九里町。夏は海水浴客でにぎわい、マリンスポーツを楽しむ人々に人気のスポットです。また、太平洋の海の幸を求めて、冬でも多くの人が訪れています。今回は、そんな九十九里町の特産品を中心にご紹介します。

…続きはこちらからご覧ください。

インターネット放送局からのお知らせ

インターネット放送局では、県の1週間の主な出来事、県内の観光情報や重要施策についてリポートし、動画でわかりやすく紹介している「ウィークリー千葉県」のほか、県広報特別番組の再配信や地域・県政の紹介をしています。

現在配信している最新の「ウィークリー千葉県」

12月24日チバテレ放送分

特集コーナー/県政10大ニュース

12月17日チバテレ放送分

今週の動き/年末年始特別警戒取締り出動式

特集コーナー/養蜂のはなし

「ウィークリー千葉県」は毎週土曜日夜10時~10時15分、チバテレで放送中です。ぜひ、ご覧ください。

現在配信している最新の「千葉の贈り物~まごころ配達人~」

12月25日フジテレビ放送分

伝統工芸!萬祝式大漁旗(銚子市)

12月18日フジテレビ放送分

野菜だけのレストラン(柏市)

人々のまごころを通して、千葉の魅力を皆さまにお届けする「千葉の贈り物~まごころ配達人~」は毎週日曜日午前8時25分~午前8時30分、フジテレビ(関東ローカル)で放送中です。ぜひ、ご覧ください。

詳しくはこちらへ
インターネット放送局

編集後記

最後までご覧いただきありがとうございます。

2016年、皆さんにとってはどんな1年だったでしょうか。一般投票で決める「今年の漢字」は、リオオリンピックの金メダルラッシュなどにちなんで「金」に決まったそうですが、この一年を振り返って、自分だけの「今年の漢字」を決めてみるのもいいかもしれませんね。
来年もどうぞ「なのはな情報マガジン」をよろしくお願いいたします。

★次回の配信は平成29年1月11日(水曜日)です。良いお年を♪♪

お問い合わせは:

「こんな情報がほしい」「こんな内容にしてもらいたい」など、なのはな情報マガジンへのご意見・ご感想をお待ちしています。
ページ末の「お問い合わせフォーム」からお気軽にどうぞ。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課放送・インターネット班

電話番号:043-223-2245

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?