ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年7月5日

ちば県民だより(平成29年7月号)4面

献血がつなぐ 命と優しさを
〜7月は「愛の血液助け合い運動」月間です!〜

夏場は献血者が減少し、医療に必要な血液が不足しがちになります。

県では、7月31日まで「愛の血液助け合い運動」を実施中。

あなたも命を救う献血に協力してみませんか。

HP 千葉県赤十字血液センター外部サイトへのリンク

問い合わせ 県薬務課
TEL 043(223)2614 FAX 043(227)5393

知ってる?献血のこと

献血ってなに?

病気の治療やけがで輸血を必要としている患者さんの命を救うために、健康な人が血液を無償で提供するボランティアです。血液の全ての成分を採取する「全血献血」(200ml、400ml)と、血液中の特定の成分だけを採取する「成分献血」(血漿(けっしょう)、血小板)があります。

どうして献血が必要なの?

医学が進んだ現在でも、血液は人工的に造ったり、長期保存したりできません。患者さんに血液を安定して届けるため、年間を通じて継続した協力が必要なのです。

集められた血液はどうなるの?

精密な検査の後、血液の成分ごとに分けて輸血用血液製剤を作り、保存します。病院などから要請を受けて24時間体制で供給しています。

輸血というと大けがなどで出血した方をイメージしがちですが、実は血液製剤の多くが、がんや血液、循環器などの病気の患者さんに使われています。

何歳から献血できるの?

16歳からできます。また、献血する人の健康を守るために、年齢以外にもさまざまな基準があり、医師が総合的に判断しています。

●主な採血基準

200ml全血献血…<年齢16〜69歳※、<体重>男性:45kg以上、女性:40kg以上

400ml全血献血…<年齢>男性:17〜69歳※、女性:18〜69歳※、<体重>男女とも50kg以上

血漿成分献血…<年齢>18〜69歳※、<体重>男性:45kg以上 女性:40kg以上

血小板成分献血…<年齢>男性:18〜69歳※、女性:18〜54歳、<体重>男性:45kg以上 女性:40kg以上

※65歳以上の方の献血については、60〜64歳の間に献血経験がある方のみ。

献血の流れを教えて!

  1. 受付
  2. 健康などについての質問に回答
  3. 医師による問診を受け、血圧を測定
  4. ヘモグロビン濃度(血色素量)や血液型などの検査
  5. ベッドに横になり、採血開始
    ※全血献血で10〜15分、成分献血では40〜90分ほどかかります
  6. 用意されている飲み物などで水分を補給しながら、ゆっくり休憩
  7. 献血カードを受け取って終了
    ※カードには次にいつから献血できるかなどが記載されています

近い将来、血液が足りなくなる!?

少子高齢化の影響などにより、県ではこの10年で10〜30代の献血者数が約20%減っています。一方、病気などで輸血を必要とする方は今後も増える見込みです。

日本赤十字社によると、平成39年には全国で約85万人の献血者が不足する予想となっており、若い皆さんのご協力がますます大切になってきています。

「若い皆さんも献血してみませんか?」
千葉県学生献血推進協議会会長 松田 悠(まつだ ゆう)さん(日本大学3年生)

Q. 千葉県学生献血推進協議会とは?

A. 県内の大学生など約170人で構成されるボランティア団体です。駅やショッピングモールなどで献血の呼び掛け、学生向けの献血セミナーや啓発イベントの開催などの活動をしています。

Q. どんな思いで活動していますか?

A. 献血をしたことすらなかった僕ですが、活動を通じてその大切さを強く感じるようになりました。年の近い高校生が「私にもできる?」と声を掛けてくれることもあります。自分と同じ世代の方に、もっと献血に協力してもらえるよう、これからも取り組んでいきたいです。

問い合わせ 千葉県赤十字血液センター TEL 047(457)9927

献血ルームに行ってみよう

県内には6つの献血ルームがあります。お近くにお出掛けの際に立ち寄ってみませんか。

県内の献血ルーム一覧
献血ルーム名 所 在 地 電話番号
柏献血ルーム 柏駅から徒歩1分 TEL 04(7167)8050
松戸献血ルーム Pure(ぴゅあ) 松戸駅から徒歩3分 TEL 047(703)1006
献血ルーム フェイス 船橋駅から徒歩3分 TEL 047(460)0521
津田沼献血ルーム 津田沼駅から徒歩4分 TEL 047(493)0322
モノレールちば駅献血ルーム 千葉モノレール千葉駅構内 TEL 043(224)0332
運転免許センター献血ルーム 千葉運転免許センター内 TEL 043(276)3641

※運転免許センター献血ルームでは成分献血はできません。受付時間など詳細はお問い合わせいただくか、ホームページでご確認ください。

HP 献血ルーム一覧外部サイトへのリンク

●献血バス、運行中!

県内各地(駅前や大型ショッピングセンターなど)を移動し、皆さんに献血をお願いしています。献血バスの運行予定はホームページからご覧いただけます。

HP 献血バススケジュール外部サイトへのリンク

あなたの登録を待っています!〜骨髄バンク〜

白血病や悪性リンパ腫など、血液の病気と闘う患者さん約2,000人が骨髄移植・末梢(まっしょう)血幹細胞移植提供者(ドナー)を探しています。骨髄バンクはそのような患者さんとドナーを結びつけます。

移植を成功させるためには白血球の型(HLA型)が合うことが必要ですが、非血縁者間で一致する確率は数百から数万人に1人。実際に移植を受けることができる方は約6割にとどまっています。1人でも多くの方を救うために、骨髄バンクにご登録をお願いします。

登録受付窓口

  • 県内献血ルーム(電話は千葉県骨髄データセンター TEL 047(457)9928)
  • 長生健康福祉センター TEL 0475(22)5167(予約制)
  • 君津健康福祉センター TEL 0438(22)3745(予約制)
  • 印旛健康福祉センター TEL 043(483)1135(予約制)

 

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?