ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年7月5日

ちば県民だより(平成29年7月号)3面

知事対談58 千葉を元気に! 
プロサーファー 大原 洋人 (おおはら ひろと) さん

プロフィール
1996年生まれ、千葉県一宮町出身。小学1年生からサーフィンをはじめ、13歳でプロに転向。2015年、日本人として初めて全米オープンで優勝するなど、今後の活躍が期待される若手の一人。

世界の人に千葉の波の良さを知ってもらいたい

知事

東京オリンピックのサーフィン会場が千葉県一宮町に決まりましたよ。

大原さん

地元での開催が決まり、本当に良かったです。

知事

サーフィンを始めようと思ったきっかけは何ですか。

大原さん

小学1年生の時に父がやっていたのを見て、自分もやってみたいと思ったのがきっかけです。4年生くらいのときからだんだん上手にできるようになりました。千葉県にはプロサーファーの方が結構いるのですが、その方々を見て自分もプロになりたい、世界と戦ってみたいと思い始めました。

知事

サーフィンの魅力はどういったところですか。

大原さん

自然相手のスポーツなので、波が毎回違うんです。同じ波に乗ることは二度とありません。それから、海の状況も実際に入らないと分からないものです。その辺でしょうか。

もちろん、自然が相手なので、自分で対応できない状況になることもありますし、注意も必要です。

知事

サーフィンを始めたいという人は何から始めればよいですか。

大原さん

経験者に教えてもらうのが一番で、説明されるより、実際に体を動かして覚えたほうが良いです。それから、海では流れが急に変わることがあるので、なるべく何人かで海に入るといいと思います。

知事

試合はどのように行われるのですか。

大原さん

試合は30分くらいで、4人で戦います。時間内に4人とも好きなだけ波に乗って、そのうちの良いスコア2本の合計で争います。

知事

やはり良い波が来るかどうかも影響しますか?

大原さん

そうですね、どの波に乗るかの駆け引きもありますし、自分の勘を働かせて波を見ます。良い波が来るかどうかも影響するので、サーフィンのテクニックがうまいだけでも勝てないというところが難しいです。

知事

ご出身の一宮町の波はとても良い波だと聞きますが。

大原さん

はい、波面が長く、力強い波が多いのが特徴だと思います。プロサーファーや子どもたちも集まるので「波乗り道場」と呼ばれていますし、外国選手の評判も良いです。

知事

県では、おもてなしの一つとして、海岸のお手洗いをきれいに整備しています。

大原さん

本当にきれいになりましたよね。海外だと、ごみ箱があったりして、トイレもとてもきれいです。

知事

オリンピックの会場になるわけですから、環境も整えていきたいですね。

最後に、オリンピックに向けて意気込みをお願いします。

大原さん

まずは選手に選ばれるよう、練習を重ねます。選ばれたら、地元での開催なので、皆さんが求めている結果を出せるように頑張ります。

東京2020オリンピック開幕まであと3年! 

県内では、フェンシング、テコンドー、レスリングの3競技が幕張メッセ(千葉市)で、さらにサーフィン競技が釣ヶ崎(つりがさき)海岸(一宮(いちのみや)町)で開催されます。記念イベントに参加してみんなで盛り上げましょう!

※出演者およびイベント内容は変更になる場合があります。最新の情報はホームページをご覧ください。

問い合わせ 県東京オリンピック・パラリンピック推進課
TEL 043(223)2442

HP 東京オリンピック・パラリンピック

ALL CHIBA(オール チバ) で盛り上がろう!
〜みんなのTokyo(トーキョー) 2020 3 Years to Go!(スリーイヤーズトゥゴー)〜

東京オリンピックの開幕は2020年7月24日。3年後に向けたカウントダウンが始まります。

日時 7月24日(月曜日)10時〜17時

会場 ワールドビジネスガーデンアトリウム(JR京葉線海浜幕張駅から徒歩2分)

内容

●セレモニー(13時〜14時)

  • カウントダウンカレンダー除幕式
  • 里崎智也(さとざき ともや)さん、永田克彦(ながた かつひこ)さん、今井友明(いまい ともあき)さんほかゲストアスリートや期待の若手選手によるトークイベント

●競技紹介パネル展示(10時〜17時)

サーフィン競技会場となる釣ヶ崎海岸でも同日に3年前イベントを開催!

時間 9時30分〜11時 ※雨天中止(小雨決行)

場所 釣ヶ崎海岸(一宮町)

内容

  • 期待の地元若手選手によるトークイベントと実演
  • ビーチクリーン活動

「千葉にオリンピック・パラリンピックがやってくる!」

オリンピック・パラリンピック出場経験者や人気お笑いタレントによるトークイベント、競技体験会を開催します。また、開催競技の写真展やスタンプラリーなども行います。

会場 イオンモール幕張新都心グランドモール(JR京葉線海浜幕張駅から徒歩17分)

オープニングセレモニー

日時 8月5日(土曜日)13時〜13時30分

内容 有名アスリートによるスペシャルトークイベント!鈴木スポーツ庁長官も出席。

競技体験会

アスリートによる競技紹介や人気お笑いタレントと一緒に楽しむ競技体験会! ※当日先着順

●テコンドー、パラテコンドー 各回50人程度

日時 8月5日(土曜日)11時〜12時、15時〜16時

  • 東島星夜(ひがしじま せいや) 選手(2016全日本テコンドー選手権大会優勝)
  • 伊藤 力(いとう ちから) 選手(2017 U.Sオープンパラテコンドー選手権大会優勝)
  • コロコロチキチキペッパーズ(お笑いタレント)

●(1)フェンシング、(2)車いすフェンシング 各回(1)50人、(2)20人程度

日時 8月6日(日曜日)12時30分〜13時30分、14時〜15時

  • 三宅 諒(みやけ りょう) 選手(ロンドンオリンピックフェンシング男子フルーレ団体銀メダリスト)
  • 安 直樹(やす なおき) 選手(2016車いすフェンシング日本選手権大会優勝)
  • パンクブーブー 哲夫(てつお)さん(お笑いタレント)

 

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?