ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月5日

ちば県民だより(平成29年3月号)5面

 4月1日に「千葉県AEDの使用及び心肺蘇生法の実施の促進に関する条例」が施行されます!

AED(自動体外式除細動器)を使い、心肺蘇生法を行うことは、心肺機能が停止した方の救命率を大きく上昇させ、後遺症を軽減することができます。しかし、一般の方によるAEDの使用率はまだまだ低く(全国4.5%、千葉県5.0%:平成27年)、その向上が課題となっています。

そこで、県民の皆さんにAEDや心肺蘇生法に関する知識・技能を身に付けていただき、誰もが救命処置を行える環境をつくることで、一人でも多くの方の命を救えるよう、条例が制定されました。

あなたの行動が命を救う

AEDを使うことで、心肺機能が停止した方の救命率は大きく上がります。そばに居合わせた方がAEDを使用し、心肺蘇生法を行った場合、行わなかった場合に比べて1カ月後の生存率が約4倍、さらに社会復帰率が約7倍高くなっています(平成27年/千葉県内)。

いざというときに備えて

  • 自信を持ってAEDを使用し、心肺蘇生法を行えるように、応急手当の講習を受講しましょう。
  • AED設置事業者の皆さんは、必要なときにすぐAEDを使用できるよう、日頃からAEDの点検や消耗品の交換を行いましょう。

応急手当の講習を受けたいときは

お住まいの市町村の各消防局や消防本部にお問い合わせください。

パソコンや携帯電話などから、県内のAED設置場所を検索し、地図上で確認できます。

詳しくは自動体外式除細動器(AED)設置情報

問い合わせ 県医療整備課 TEL 043(223)3879

 道路の美化活動に参加してみませんか
ー千葉県道路アダプトプログラムー

地域の皆さんと行政が協働で行う美化活動を「アダプトプログラム」といいます。

県では、県が管理する国道や県道の清掃、除草などを定期的に行っていますが、道路環境をより良くするため、ボランティアの皆さんによる地域の道路美化活動などに対して支援を行っています。

ボランティア活動の内容

(活動団体:41団体、1,784人 ※2月1日現在)

  • 道路の清掃・除草
  • 植樹帯への草花の植え付け・維持管理など

県が支援します

  • 活動に必要な道具類の貸し出し、花の苗などの資材の提供
  • ボランティア活動に関する傷害保険への加入など

対象 自治会、ボランティア団体、NPO法人、企業、個人など

申込方法 申込書を提出し、県と合意書を取り交わします(申込書はホームページからダウンロードできます)

申込先 美化活動をしようとする道路(千葉市内を除く※)などを管理する県土木事務所

問い合わせ 各土木事務所または県道路環境課 TEL 043(223)3145

HP 千葉県道路アダプトプログラム

※千葉市内の道路美化活動については「ちばし道路サポート制度」により市の支援が受けられます。詳しくはお問い合わせください。

問い合わせ 千葉市維持管理課 TEL 043(245)5387

 千葉のコレ知ってる? 32
御成街道

船橋と東金を結ぶ直線の街道

徳川家康が東金(とうがね)での鷹狩りのために造らせたといわれる「御成街道(おなりかいどう)」。船橋市から東金市まで続く約37キロメートルの街道です。

御成街道は、1614(慶長19)年1月、家康から鷹狩りの準備の命を受けた佐倉藩主の土井利勝(どい としかつ)により造成されました。沿道97カ村もの村民によって突貫工事が行われ、約1カ月ほどの短期間で完成したと伝わっています。

御成街道には徳川家の威信を広く天下に示すなど、政治的な意味合いもあったといわれ、民間の物資輸送にも使われました。

御成街道の歴史を感じて

街道沿いには、家康らが立ち寄ったという御茶屋御殿(おちゃやごてん)跡(千葉市)をはじめ、史跡などが数多くあります。八街(やちまた)市沖(おき)付近では、造成当時の街道の面影を感じることができます。

東金御殿と八鶴湖

東金には家康一行の宿泊所として「東金御殿」が建てられましたが、三代目の家光以後の将軍が鷹狩りに訪れることはなく、東金御殿は1671(寛文11)年に取り壊されました。現在その跡地には、千葉県立東金高校が建っています。

東金高校の前に広がる八鶴湖(はっかくこ)は、東金御殿からの眺望を良くするため、元々あった沼を整備したといわれています。桜で囲まれた八鶴湖は、今でも花見の名所となっています。

御成街道地図


満開の桜が映える八鶴湖と東金高校

 

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部報道広報課広報班

電話番号:043-223-2241

ファックス番号:043-227-0146

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?